マガジンワールド


ごあいさつ 2013年11月20日 From Editors

 

「お招ばれ(およばれ)」にはどこかウキウキした気分を感じます。これから始まる何かを予感させるような。招く側の心づくしと、招かれる側のドキドキする幸福感が込められているような気がするのです。ちょっと緊張するような、あらたまった会も、あまり気を使わなくてもいい友達の家でも。楽しいひと時を想像します。

「よそゆき」という言葉もいいですね。何を着ていこう、アクセサリーは? バッグは? 靴は? 少し華やかに、いつもより頑張る装い。これぞ、おしゃれの醍醐味です。そんな日のための、買い物も心躍るひとときです。

今号の「クウネル」は、「お招ばれ」をテーマに特集しました。 日常の中の、そんなドラマティックな時間、これから多いことと思います。あなたの「お招ばれ」はどんなひとときでしょう。

そして川上弘美さんの短編小説「猫を拾いに」も発売されました。川上マジックがいっぱいの世界、どうぞお楽しみください。  

2013年11月20日

二階堂千鶴子