マガジンワールド


From Editors 1 No. 817 こんな食堂があったらなぁ、がテーマです。

From Editors 1

東京のグルメガイドも第三弾。
こんな食堂があったらなぁ、がテーマです。
百貨店の特別食堂っていいですよね。たとえば、日本橋高島屋8階の特別食堂なら、野田岩のうなぎも、帝国ホテルのフランス料理も、大阪の名料亭、大和屋 三玄の和食も、好きなものが同じ場所で食せる。まさに特別な食堂です。

今回の東京イートアップガイドでは、僕たちなりの特別食堂のメニューを作るつもりで店を探してみました。一皿で幸せになれるメインディッシュに、カレー、スパゲティ。世界の料理に、ステーキ、炒飯、シメの一杯! もう、これが全部食べられる東京という”食堂”に感謝カンゲキ雨嵐!(微妙に古くてすんません)

お口直しの甘いものもリストに入れたので、女の子とどこに行こうかあれこれ考えるのも楽しいはず。関係が深まってきたら「建て替えになっちゃうホテルオークラの本館にお寿司を食べに行かない? カウンターが素敵な久兵衛があるんだよ」なんて誘い文句もひねり出せるよう、ここぞという時のいい店も紹介してます。

新しくできた友達と、仲良くなりたいあの子と。この号を参考に東京、そして東京の食を楽しんでくれたら嬉しいです。あ、過去2回の東京グルメガイドと、旨い3皿を推薦してもらう連載などなど、食ページをまとめた、ムック版「東京イートアップガイド」もよろしくね。

米山正樹(本誌編集担当)
 


"食堂メニュー"の中で、個人的に一番フォトジェニックだと思ったのが、武蔵小山「がぶ」の、がぶ丼。どうです、このステーキ肉の花びら。満開。
“食堂メニュー”の中で、個人的に一番フォトジェニックだと思ったのが、武蔵小山「がぶ」の、がぶ丼。どうです、このステーキ肉の花びら。満開。
ポパイの食ページをまとめたムックも発売中! 全部読むと、なんとなくポパイの好きなものがわかるはず。茶色いものは、美味しいよね。
ポパイの食ページをまとめたムックも発売中! 全部読むと、なんとなくポパイの好きなものがわかるはず。茶色いものは、美味しいよね。