マガジンワールド

From Editors 1 No. 834 風が吹いたら……。

From Editors 1

風が吹いたら……。
風が吹けば桶屋が儲かるなんてことわざがありますが、
シティボーイは秋風が吹いたらコートのことを考える季節。
といっても、僕ら担当編集は風が吹くよりももっともっと前、
夏の訪れの前から秋に着たい服のことを考え始めていました。
ダッフルかピーコートか、トレンチなのか。
ビッグなシルエットのコートが良さそうだぞ。
汗だくになりながらショールームを駆け回り、風が吹き始める季節のことを思いながら数あまたのコートを試着する日々。
ショートパンツとサンダル姿にコートを羽織る様はかなり不格好なのだけれど、
それでもやはり袖を通した瞬間に顔がほころんでしまうのは
秋冬の洋服を着た時にしか感じられないシアワセですよね。

ようやく9月を迎え、だいぶ季節を先行していた僕らにリアルな季節が追いついてきました。
冷たい風はまだ吹いていないけれど、カンカン照りの日々はもうだいぶ少なくなってきたように思います。

ポパイの今月号はそんなコートのことを筆頭に
秋の装いについて考えたファッションの特集です。
ニットやジャケット、部屋で着る服のことまで
たくさんのファッションページとコラムページを作りました。

これを読めば、きっといろいろと欲しいものが見つかるはずです。
風が吹けば洋服屋が儲かる。なんつって。

青山洋行(本誌担当編集)
 
今年のコートは何にしようかな。こちらは誌面でも紹介している<サンリミット>のコート。
今年のコートは何にしようかな。こちらは誌面でも紹介している<サンリミット>のコート。


ポパイ No. 834

風が吹いたらコートを、カフェ・オ・レにはセーターを。

780円 — 2016.09.10
試し読み購入定期購読 (8%OFF)
ポパイ No. 834 —『風が吹いたらコートを、カフェ・オ・レにはセーターを。』

紙版

定期購読/バックナンバー

詳しい購入方法は、各電子書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本の電子版を扱っていない場合があります。ご了承ください。