マガジンワールド


nanuk & Premium 小麦粉のこと。

nanuk-main-20

小麦粉はいいなぁ。パンになったり、麺になったり、ナンになったり、ふわふわのパンケーキになったり、暮らしに寄り添いながら、土地ごとに健気に姿を変えているのがいい。国が違えば言葉も通貨も違うのに、小麦粉は国境を越えて緩く繋がりあう。それぞれの食べものをつくるのは人だけれど、「その土地の人」や「その土地の生活」を育んでいるのは、風土なのだなと思う。風土から生まれた文化が世界を緩やかに繋ぐ。そう考えると人もつくづく、自然の一部なんだなぁ。

絵・文/水野 学

みずの・まなぶ/クリエイティブディレクター。〈good design company〉代表。慶應義塾大学特別招聘准教授。著書『センスは知識からはじまる』(朝日新聞出版)他。