マガジンワールド


nanuk & Premium 音のこと。

nanuk-main-33

音はいいなぁ。組み合わせるとリズムがうまれるのもいいし、たった一音で合図になってしまうところもいい。そう、音はある意味で究極の「機能」なのだと思う。人に何かを伝えるための、究極の機能。そう考えるととても面白い。組み合わせひとつで変幻自在、どんなものにも変わっていく。まるで、水とか空気とか、そんな感じ。さりげなくそこにあるのに、身体中に満ちていく。いつか「音みたいな人でありたい」なんてことを言えるように、この素晴らしい毎日を生きよう。

絵・文/水野 学

みずの・まなぶ/クリエイティブディレクター。〈good design company〉代表。クリエイティブコンサルタント。慶應義塾大学特別招聘准教授。著書『センスは知識からはじまる』(朝日新聞出版)。