マガジンワールド

OPEN the DOOR Airbnb Special Site

ANAN OMIYAGE STORIES ~ HOTAKA & YUKARI ~

提供:Airbnb

ホスト冥利につきる!その気持ちがうれしい、おみやげストーリーズ。

ホストのことを想って持ってきてくれたことが伝わる、お手製のおみやげ。
その気持ちがうれしくて、手をつけられないでいるのだといいます。

FOR HOTAKA
ドイツから来たゲストが持ってきてくれたのが、自宅の庭のハーブで作ったという自家製ハーブティー。「ハーブティーなどお茶が好きだと書いた私のリスティングを見て、わざわざ用意してくれたみたいなんです。ひとつひとつ種類が違って、ていねいに手描きのイラストでおいしい淹れ方が説明してあってすごくかわいい! ゲストは私と一緒に飲むつもりで持ってきてくれたみたいなんですが、もったいなくて飲めなくて(笑)」。代わりにホタカさんの庭で採れたフレッシュハーブを使ったハーブティーでおもてなししたのだとか。


ティースペースにずらりと並んだお茶やコーヒー。
バリエーション豊富で、飲むとゲストとの想い出が蘇るのだそう。

FOR YUKARI
ユカリさんのゲストルームの棚の一角には、これまで宿泊したゲストが持ってきてくれた紅茶やコーヒーなど、さまざまなお茶が並ぶスペースが。「おみやげに、お茶やコーヒーなどを持ってきてくださる方が多いんです。みなさん自国のスタンダードなものを選んでくれるので国際色豊かなラインナップで、見るとゲストの顔が浮かびますね」。これ以外にも、娘さんにおみやげを用意してくれるゲストも多いのだとか。「子ども向けのおもちゃはコミュニケーションのきっかけになって、ゲストとの距離がぐっと縮まります」

写真・岡田 潤 取材、文・宮尾仁美

注目コンテンツ

OPEN the DOOR トップページへ

anan本誌に2号に渡って掲載中