マガジンワールド

しなやかボディをサポートする「卵白プロテイン」の秘密とは? 〔PR〕

運動やストレッチ後のプロテイン摂取はもう常識。なかでも卵白由来のたんぱく質がいま注目される理由とは。
ta723-kewpie-00
卵白だけで作るホワイトオムレツなるものが、ただいまアメリカで流行中。ファッションデザイナーのニコール・リッチーがホワイトオムレツで劇的なダイエットに成功したことも話題を呼んだ。

100g分のカロリーを比べてみると、卵黄は387kcal、卵白は47kcal。8倍以上の差がある。しかし含まれているたんぱく質は、卵黄16.8gに対して卵白10.5gとさほど差はなし(七訂日本食品標準成分表より)。つまり、カロリーは控えつつ必要なたんぱく質が摂れるということ。

ボディメイクに精通した人々はそれを知っている。茹で卵を食べるとき脂質の多い黄身を避け、白身だけを口にすることもあるのだ。

ta723-kewpie-07



ポイントは体内利用率と含硫アミノ酸にあり。

乳製品由来のホエイ・カゼイン、大豆由来のソイというプロテインに比べ、実は卵白プロテインは体内での利用率が高い。カラダに吸収された卵白プロテインはその97%以上がカラダのあらゆる組織の材料となる。これほど理想的なたんぱく源はないといってもいい。

ストレッチに励む淑女のみなさんには、さらに嬉しいお知らせ。卵白プロテインにはシスチンやシステイン、メチオニンといった含硫(がんりゅう)アミノ酸と呼ばれる成分が豊富に含まれている。これらは、肌、髪、爪などに多く含まれるのだ。

卵白プロテインの体内利用率はダントツ!
正味たんぱく質利用率(%)
卵白プロテインの体内利用率はダントツ! 正味たんぱく質利用率(%)卵白※97.5 乳清(ホエイ)※1 90.5 大豆※2 61.4
※1 Matsuoka et al., The Saientific World Journal(2017) ※2 山内文男ら編:シリーズ〈食の科学〉大豆の科学/朝倉書店(1992)
体内利用率が高いほど、体内に吸収されたたんぱく質が細胞や組織の材料になるということ。卵白プロテインのそれは97%以上と極めて高い。



斬新な発想と高い技術で卵白を常温飲料化。

とはいえ、卵白だけ食べるというのは面倒だし非現実的。そのジレンマを解決したのが、昨年キユーピーから発売された《ルミラン》だ。

主力製品のマヨネーズで使用するのは卵黄。卵白をおいしく飲める方法を求めて基礎研究がスタートしたのが2003年のこと。試行錯誤を繰り返し、ようやく2016年に卵白プロテインを使用したドリンクが完成した。

《ルミラン》の開発に関わったキユーピー研究開発本部の林直紀さんによれば、

「卵白の含硫アミノ酸には硫黄成分が含まれているので、そのままではやはり飲みにくい。それで最初は乳酸菌で発酵させて爽やかな香りにしました」

こうして出来上がったのは「乳酸発酵卵白」というキユーピー独自の新素材。この時点ではドリンクには至らなかった。以後、中断を繰り返しつつ開発を進め、次に出てきた大きな課題が殺菌方法。

「ドリンクとして市場に出すときに、冷蔵ではなく常温でも保管できる形にしたかったんです。それには加熱殺菌しなくてはならない。ところが卵は加熱すると固まる特性があります。失敗を繰り返しながら改良を重ね、なんとか液体の状態を保つことに成功しました」

卵白を加熱し、常温で飲料化するという発想と技術は世界に類を見ないほど画期的。これが高く評価され、日本食糧新聞社が設ける「新技術・食品開発賞」も受賞。こうしてホエイ・カゼイン、ソイに次ぐ“第3のプロテイン”が誕生したのだ。

ほぐして伸ばす日々のストレッチで、
しなやかなカラダに。
タンクトップ7,500円、中に着たブラトップ3,500円、タイツ6,000円、以上ダンスキン、問ニュートラルワークス.トーキョー☎03・6455・5961。
タンクトップ7,500円、中に着たブラトップ3,500円、タイツ6,000円、以上ダンスキン、問ニュートラルワークス.トーキョー☎03・6455・5961。


運動+卵白プロテインでしなやかなカラダに。

さて、1日に必要なたんぱく質量は体重1㎏につき約1g。50㎏なら約50gが必要だ。

肉や魚の種類や部位によって厳密には異なるけれど、100gに含まれるたんぱく質量の目安はおよそ20g。豆腐類100gで5〜6g強。毎日カバーできているかといえば、疑問。とくにダイエットを意識している女性ならなおさらだ。

しかも、20代をピークに筋肉量は徐々に減っていく。必要なたんぱく質を補えなければ筋肉の衰えに拍車がかかり、肌や髪、全身の細胞のリフレッシュも望めない。

かといって男性が飲んでいるプロテインパウダーにはちょっと抵抗がある。その点、手軽にそのまま飲める《ルミラン》は、シーンを選ばず不足しがちなたんぱく質を補える最適のアイテムといえるのだ。

ほぐして伸ばすストレッチでしなやかなカラダづくりを目指すのなら、《ルミラン》で卵白プロテインの恩恵に与ってみては。

たんぱく質1ℊ当たりの含硫アミノ酸量(㎎)
卵白66mg 牛乳32mg 大豆28mg
※日本食品標準成分表 2015年版(七訂)による
含硫アミノ酸の代表格はシスチン、システイン、メチオニンなど。卵白プロテインは牛乳や大豆などに比べてその含有量が豊富で、牛乳の倍以上。


ストレッチ後の新習慣、
卵白プロテイン補給でより美しくしなやかに。
ta723-kewpie-02


中島真美さん
Column
味と手軽さが続けられる理由。忙しい朝は朝食代わりにすることも!
中島真美さん ヨガインストラクター
毎日《ルミラン》を飲むようになって1年経つという中島真美さん。プロテインが苦手だったという彼女。1年間続けられている理由は、

「味がおいしいことです。酸味があって甘すぎず、後味もすっきりしています。それとシェイクするという手間がいらず、ぱっと飲めるというのも嬉しいですね」

主宰するヨガスタジオ〈M istabella〉の冷蔵庫には《ルミラン》がズラリ。それ以外にも常温でストック。セッションが終わると同時に自分はもちろん、生徒たちにも配り、一緒に飲んでいるという。

「ヨガが終わるのが6時過ぎ。《ルミラン》は腹持ちがいいので、これを飲んで帰ると途中で変な間食をしなくて済むんです。忙しい朝、朝食代わりに飲むこともあります」

これまで、筋肉をつけたいというパワーヨガ系の生徒さんと異なり、リラックス系のヨガの生徒さんはプロテインに抵抗があったそう。

「でも今は、おいしいし健康にもよさそうとみなさんハマっています」

ta723-kewpie-03
手軽においしくたんぱく質補給。
《ルミラン》1パック中には卵2.5個分の卵白が含まれている。たんぱく質は8g。味はヨーグルト風味で飲みやすく、美容と健康、ダイエットを意識する女性にとって理想的なたんぱく源だ。200㎖紙パック、250円(税別)。



商品情報や購入サイトのご案内はこちら
www.kewpie.co.jp/lumirun

および全国のスポーツクラブで販売中。


問い合わせ先/キユーピーお客様相談室 フリーダイヤル0120・14・1122 www.kewpie.co.jp
取材・文/石飛カノ 撮影/小川朋央 スタイリスト/高島聖子 ヘア&メイク/天野誠吾
こちらの記事は、Tarzan 723号 p.138-140に掲載しています。