マガジンワールド


Tarzan Editors No. 650 最新号より

From Editors 最新号より

ターザン的、建もの探訪 の巻

失礼します。ほほう、ここは何でしょう。お!リビングルームですね。光がき れいに回る、いいお部屋ですね。ッハ〜!このソファは、また、素晴らしいですね。え、いつもここでテレビをご覧になる。いや、素敵ですねー。ははぁー、なるほど。わかりました。(渡◯篤史風)

モノマネ下手……? スミマセン。ということで、今回の『ターザン』では、様々な方 のご自宅や仕事場にお邪魔して、カラダの歪みにつながる、生活環境にまつわ る”日常のくせ”を取材して参りました。今回取材したお宅や、仕事場、どこもすごく片付いていて、オシャレで、正直ターザン編集部や我が家のほうがよっぽど 散らかってるし問題ありそう。だから、今回誌面に登場する環境にはいろいろ” 歪みポイント”と難癖(!)を付けてますが、この部屋やオフィスに特別問題がある、というわけじゃなく、歪みというのは誰の身にも日々溜まっていく、あるあるみたいなもの、ということに気付いて欲しいのです。

例えば、自宅でソファでリラックスするときの姿勢。オフィスでの真剣な会議 中の姿勢。大きな家具の配置はなかなか変えられないから、どうしても歪みは溜まっていく。だから、歪みを改善するトレーニングは必要なんだよ、と思い至ってくだされば幸いです。どんな環境が歪みを呼ぶのか、詳しくは本誌をご覧くださいませ!

ターザン編集部も歪むんですかね。
ターザン編集部も歪むんですかね。
●担当:いつになく真面目 キムラ