マガジンワールド


Tarzan Editors No. 652 最新号より

From Editors 最新号より

祝・ターザン初!トレラン大特集開幕のお知らせ の巻

自分がトレラン定例ページ担当になって早や3年。とうとうこの日がやって来ました! と大げさな前振りで申し訳ないですが、今回のトレラン特集への“昇進”には、W杯出場決定くらいの喜びがありました。企画会議の段階から、不自然な(!?)テンション上げまくりで、担当副編から「ちょっと熱すぎるんじゃないですか??」とやんわり、いやはっきりと釘を刺され、編集長も苦笑い、他スタッフもなんとなく遠巻きにするかのような雰囲気。でもいいんです! 誰がなんといおうが、気合だけは十分です。さあ、どんな急勾配でもさくっとのぼりきって斜面を滑走するぞ! と思いきや、担当ページは「里山&自然公園でデビュー!」。あれ、山は? 行かなくていいの? 公園で?? 「いいんです。初心者はまず自分ちの裏山くらいのレベルから始めるのがベスト!」ときっぱり編集長。このあたりでやっと、初心忘れるべからず、という言葉を思い出します。そうだった。自分も最初「山って登るだけでも大変なのに、なんで走るわけっすか〜?」と妙なヤンキー口調になってすねて!?いました。イチからやり直します! ええ、もう一度、土の上を走るという原体験からリスタートです。かように、今特集は、まったくのビギナーさんでも「トレイルランニング」というものを十分に楽しめるように、手取り足取り作らせていただきました。特別な道具なんていりません! 必要なのはちょっとした興味と行動力。始めてしまえば、驚きの爽快感があなたをおそいます。終始、ちょいウザイ感じの語り口で申し訳ないですが、騙されたと思ってぜひ、ご一読を。で、いざ山へ!

editors2-main

●担当:K・K