マガジンワールド


Tarzan Editors No. 662 編集長かく語りき

Tarzan From Editors 編集長かく語りき

11月ともなれば、筋トレとランニング。
脈絡ない組み合わせですが、個人的には、その通りです。
ランニングの季節は、10月〜3月。
業界的には、新製品の投入やら、大会ラッシュやら、つまりは走りたくなる時期。
そう、ワタシ的にも、ランの季節の到来なワケで、
「湘南国際マラソン」を走ったり、その他10kmやハーフの大会に申し込んだり……。
結局2月までは、月イチ以上のペースで、どこかの大会で走っています。
一方の筋トレは、一年を通じて変わらず、週に2回のジム通いを死守しようと目論み、挫折したり、たまに上手く行ったり……。
と、まぁ、現状維持がギリギリという状況です。
この時期の課題は、体重は確実に落ちるのですが、合せて筋肉も落ちる点。
フルを走ると、しばらくは食欲の歯止めが全〜く効かず、ついつい過食気味に。
毎月、同じ日の、同じ時間帯に、体組成計に乗っていますが、
今月は前月比で、筋量をだいぶ落としてしまいました。
(176cmの身長で)、体重はギリギリ70kg。
骨格筋量は、35kgを下回り、34kg台に下落。
体脂肪は、前月より1%上がり、14%台という残念な結果に。
これから師走を迎えるかと思うと、時間のある時には、多少無理してでもジムに通うべき!
なので、この時期は、筋トレ強化でもあるワケです。
と心に誓う今日この頃に、この特集をお届けします。
やる気、ググーンと上がりますよ〜♪
理由は、以下をご覧くださいませ。

●『ターザン』編集長 大田原 透