マガジンワールド


Tarzan Editors No. 664 定例より

From Editors 定例より

トレラン担当は、もちろん犬派 の巻

昨年末はウチのお隣さんが旅行へ行くということで、そちらで飼っている柴犬を3日間だけお預かりしました。生来の犬好きな自分としては願ったり叶ったりのイベントで、凍てついた早朝の散歩もなんのその。冬毛でモフモフになった柴犬を撫で倒し、充実の犬ライフを満喫できたのでした。

そんなわけで、突然ですが皆さまは犬派でしょうか、猫派でしょうか。いやいやいや、どちらがカワイイかなんて、そんな不毛な議論ではございません。雪もちらつく極寒の季節。それでも疼くカラダを押さえきれずに、庭を駆け回ってしまうタイプか、はたまたコタツで丸くなっているタイプか、です。

お犬さまは庭でも満足いただけるとして、私たち犬派の人間どもには庭だとちと手狭。それなら、冬も山を駆け回っちゃうのはどうでしょう。

今号の定例ページ「TRAIL RUN,RAN,RUN」では、冬のトレランの走り方を丁寧に解説しています。雪が降ってるときって走っても良いの? 山に着くまでがすごく寒いけど何を着ていくべき? 冬は日の入りが早いけど注意点は? などなど、気になる疑問が解消すること間違いなし。

正月三が日は家に籠もりきりで、カラダが鈍ってきたという方。たしかに外は寒いですが、犬に倣って、そろそろ山へ走りに行きません?

こちらがお預かりしたハチです。トレラン関係の写真を紹介しようか迷い、結局こちらにしました。
こちらがお預かりしたハチです。トレラン関係の写真を紹介しようか迷い、結局こちらにしました。


●担当:今年こそは瘦せたい ムラムラ