マガジンワールド


Tarzan Editors No. 668 編集部だより

From Editors 編集部だより

幼少期から続くニワトリ愛? の巻

あれはまだ自分が幼稚園に上がる前のこと。父親の転勤に伴って地方でアパート暮らしをしていると、父方のじーちゃんが突然の来訪。「孫の情操教育のために動物を飼うべし!」と言って一羽の鶏を置いて行ったのでした。しかし、そこはアパートです。急場しのぎにベランダで飼ってみたものの、日の出とともにコケコッコーてなもんですから、その騒音に近隣からの非難が殺到。すぐに泣く泣く鶏を手放した、なんて出来事がありました。

ということで皆さん、鶏肉食べてますか? 実は最近トレーニーたちの愛を二分している食品がありまして、それが〈サラダチキン〉と〈鶏ささみ缶〉。鶏肉は言わずもがな高タンパクで低カロリー。しかも胸肉に至っては疲労回復効果をもつイミダペプチドが豊富に含まれています。

そんなイカした鶏を、わざわざベランダで飼わなくても、コンビニやスーパーですぐ手に出来るのが上述の2つの食品なのです。

今号ではそんな〈サラダチキン〉と〈鶏ささみ缶〉のレシピ対決が実現! ただでさえ便利な鶏肉たちを、よりバリエーション豊かに楽しめる簡単レシピをご紹介しています。このページを読んでもらって、飼うに、食べるにもっと皆さんに鶏を愛して欲しいなあと思うのでした。

こちらが監修の植松良枝さんに作っていただいた料理の数々。 のどかな平日に鶏肉パーティを催しました。
こちらが監修の植松良枝さんに作っていただいた料理の数々。
のどかな平日に鶏肉パーティを催しました。
 


●担当:それでも一番好きな動物は柴犬な ムラムラ