マガジンワールド


Tarzan Editors No. 670 最新号より

From Editors 最新号より

人体データは奥深い の巻

今回、私が担当したのは「あなたのカラダは平均より上?」という、体格や体脂肪率、筋力などの平均値を紹介するページ。

「体格」のページでは身長、体重、バスト囲など7項目を紹介しました。これは経済産業省のsize-JPNという、約8000人のカラダの部位の寸法を計測したデータから引用したもの。誌面で紹介した以外にも、いろいろな部位の寸法を計測し、発表しています。

たとえば「胸部矢状径」、これは「胸骨中点の高さにおける正中面錠の胸部前後間の水平直線距離」。つまり胴体を輪切りにして、両胸(女性なら両乳房)の間の一番凹んでいるところから背骨までをまっすぐに結んだ距離のこと。ちなみに「胸部矢状径」の30歳から34歳男性の平均値は194mm。

「顔高」は「鼻鞍点からおとがい点までの直線距離」。つまり鼻の付け根の一番凹んでいる部分から下あごの先端までを結んだ直線距離のことで、上記と同じく30歳から34歳男性の平均値は123mm。

どうしてこんな部位の計測をしたのかなあ、と思いつつ、妙にはまってしまう。人体データの世界はかなり深いです。

ta670_editors2_main

 


●担当:Y・A