マガジンワールド


Tarzan Trend Tracker No. 671

ttt_671_img1

今の時代にマッチした
和装ホームウェアで快適な夏を。
蒸し暑い日本の夏に欠かせない、甚平。〈THE UNION〉の新作は、昔ながらのオーソドックスなフォルムを踏襲しつつ、前立て部分のボタンやポケットを配すことで機能性を加味した今風のフォルムが特徴。また雪駄は歩きやすさを考慮して、ビブラム社のソールを使用するといったこだわりも。トップス、パンツ各16,000円、雪駄12,000円。問ザ・ブルークラス☎06・4303・8900。

 

ttt_671_img2

春夏の装いには
パステルカラーが欠かせない。
インドの正装であるスタンドカラーをモチーフにしたエスニック調のシャツが〈ENGINEERED GARMENTS〉よりリリース。多色使いのマルチストライプに、襟元と裾の丁寧なパイピングがアクセントを加える春爛漫の一枚だ。襟ボタンの開閉で表情を変えることもできるし、サマーニットやジャケットと合わせても存在感をしっかりアピールできる。各25,000円。問ネペンテス☎03・3400・7227。
 

ttt_671_img3

これからの季節を過ごすなら、
風を感じるスリッポンを。
上質な革や素材を活かした小物作りを得意とする〈Orobianco〉から、アッパーにメッシュを配した涼しげなスリッポンが届いた。ゴムの加工からすべてイタリアの工場で一足一足丁寧に作られたこちらは、中敷にクッション性の高いコルクを使用しているため疲れにくい。丈の短いパンツと合わせて、足元を魅せながら軽快に歩きたい。8,000円。問銀座ワシントン銀座本店☎03・5442・6162。