マガジンワールド

BRUTUS(ブルータス) 2020年 1月15日号 No.907 [危険な読書2020] (BRUTUS編集部 編)

BRUTUS(ブルータス) 2020年 1月15日号 No.907 [危険な読書2020]

— BRUTUS編集部 編
  • ページ数:160頁
  • ISBN:4910277530109
  • 発売:2019.12.16
  • ジャンル:ライフ・デザイン誌
『BRUTUS(ブルータス) 2020年 1月15日号 No.907 [危険な読書2020]』 — BRUTUS編集部 編

紙版

書店在庫をみる

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。
※本雑誌はカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。

世の中には2種類の本しかない。

読むに足らない本か、読んだらロクなことにならない本。

今、最も危険な作家・阿部和重インタビューから、
かの澁澤龍彦が命名した読書法「マルジナリア」、
是枝裕和の演出術本、装幀家・菊地信義の背表紙の美学、
驚愕の自家装幀本に、ブックインブック「危険な漫画」も作ります。

人生変えちゃうかもしれないあの一冊を。