マガジンワールド

Tarzan(ターザン) 2021年7月8日号 No.813 [脱げるカラダ2021] (Tarzan編集部 編)

Tarzan(ターザン) 2021年7月8日号 No.813 [脱げるカラダ2021]

— Tarzan編集部 編
  • ページ数:112頁
  • ISBN:4910240320713
  • 発売:2021.06.24
  • ジャンル:アクティブ・ライフスタイル誌
『Tarzan(ターザン) 2021年7月8日号 No.813 [脱げるカラダ2021]』 — Tarzan編集部 編

紙版

書店在庫をみる

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。

※『筋肉吟遊詩人・岩本照 裏切りの筋トレ・メソッド』の記事は掲載されておりません。
※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。
※本雑誌はカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。

夏に向けての、速攻ボディメイク計画。
目指すは、筋肉がほどよく備わったカラダ。
読者の肉体改造コンテストの結果報告も!

本格的な夏に向けて、今年はいまどきの「脱げるカラダ」像のリサーチからスタート。
「脱げるカラダ」というと、ゴリゴリの筋肉質なカラダをイメージしがちだけど、
そんなマッチョボディは一朝一夕で手に入れることはなかなか厳しい。
目の前まで来ている夏に向けての、速攻ボディメイクを追求するなら、まずは「絞り」。
格闘技トレと食事改革で脂肪をそぎ落とせば、2週間でその効果を実感できるはず。
そして、コンプレックスに感じているパーツをしっかりと鍛えていこう。
いま世の中で支持されているのは、無駄な脂肪を落として、
適度な筋肉感を伺い知れるナチュラルなカラダなのではないかと、提案します。

また、読者応募による「脱げるカラダ」オーディションの結果発表も、この号で!
234名の応募者から、オンライン審査を経て選ばれた、
グランプリ3名と優秀賞4名の肉体美もぜひチェックしてみてください。
そのほかには、トレーナー、経営者などのいいカラダの持ち主のリアルな食事術や、
脱げるカラダに磨きをかける夏のグルーミング術なども紹介しています。
さぁ、夏に向けての短期決戦! 自分のカラダとしっかり向き合ってみよう。