マガジンワールド

できる人は上司に〝モテ〝る 仕事は上司との関係が9割! (高城 幸司 著)

できる人は上司に〝モテ〝る 仕事は上司との関係が9割!

— 高城 幸司 著電子版
  • ページ数:190頁
  • ISBN:9784838719358
  • 定価:1,512円 (税込)
  • 発売:2008.12.18
  • ジャンル:ビジネス
『できる人は上司に〝モテ〝る 仕事は上司との関係が9割!』 — 高城 幸司 著

紙版

書店在庫をみる

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。

●内容紹介

格差社会に追い討ちをかけるような世界大恐慌。転職、就職市場も低迷。給料の高さを誇ってきた外資系企業も軒並み打撃で、ビジネスパーソンたちは会社にしがみつく傾向が強まっている。転職でのキャリアアップがムリなら、今の会社でキャリアアップするのが、将来の不安を克服する一番の方法。では会社の評価をどのように上げていけばいいのか?そのポイントは「勉強」でもなく「業績」でもなく、実は「上司攻略」である。

ほとんどの会社員が誤解しているのは、「あなたを評価するのは数字ではなく“上司”なんですよ」という事実。どんなに成績を上げようが、あなたの上司が評価をしなければ、キャリアアップはない。上司が変わるといきなり評価が変わってしまうようでは、安定した将来はない。本書ではまず、年間400人の社長に会い、人事コンサルタントのプロである著者が、会社でのキャリアアップの真実を訴え、その上で“上司に左右されない”“上司を選ばない”ビジネスマンになる仕事術を解説。

政治家・職人・芸術家・評論家の主要4タイプに上司を分類し、それぞれの攻略法を示した章は必読です!

(目次)

まえがき 上司にモテれば「なりたい自分」になれる

1章

上司にモテればチャンスが広がる モテ部下の心得

1.上司の「価値観」を知ることがモテる道への第一歩

2.上司の期待は報酬ではなく「次の仕事」に表れる

2章

「できる人」が上司にモテる モテ部下の三原則

1.おいしい仕事〟は「できる人」にやってくる

(その1)「カリスマ性」がある―― 存在感が評価につながる

(その2)「余裕」がある―― 涼しい顔で仕事する

(その3)「先読み力」―― 上司の期待を予測して動く

3章

世界に通用する社員になる 世界のモテ部下道

1.世界中の上司にモテモテになる

2.先読みのシナリオをつくる

3.「明確」×「前向き」×「謙虚」に行動する

4章

上司はタイプ別に攻略できる モテるスキル

政治家タイプ――権力・権威主義(上昇志向【高】×チームワーク【高】)

芸術家、起業家タイプ――理想主義(上昇志向【高】×チームワーク【低】)

職人、教師タイプ――規則・原則主義(上昇志向【低】×チームワーク【低】)

評論家タイプ――裏権力・裏権威主義(上昇志向【低】×チームワーク【高】)

あとがき

●著者紹介

 1964年東京生まれ。86年同志社大学文学部卒、リクルートに入社。情報通信関連の商品の新規営業を担当、4年間トップセールスとして通期MVPを受ける。突破力の強い営業マンとして有名になる。ファクスの一斉同報サービスの営業を担当、異動2年目に事業部トップセールスになり、通期MVPを受賞。2000年、事業部長に昇進。現在、商品開発・業務管理など事業全体の運営に関わりながら、「アントレ」周辺商品としてBtoBの情報誌に携わっている。2005年、人事コンサルを手がける、株式会社セレブレインを設立。


紹介ムービー