マガジンワールド

POPEYE ポパイ

Popeye No. 875 試し読みと目次

Popeye No. 875 試し読みと目次

ポパイ No. 875

部屋とシティボーイ。

860円 — 2020.02.07電子版あり
試し読み購入定期購読 (8%OFF)
ポパイ No. 875 —『部屋とシティボーイ。』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。

NEXT ISSUE 876 POPEYE 4月号は3月9日発売!

特集 LOOKING GOOD.

ルッキン・グッドな人ってどんな人?
たとえば、映画『ファースト・マン』のライアン・ゴズリング。
清潔感のある半袖シャツに、刈り上げ過ぎない程よいクルーカット。
まさにルッキン・グッドだけど、やっぱりというか、当然というか、
髪型ってとても大切だということに気がついた。
いまの髪型が本当に自分にふさわしいのかちょっと考えてみてほしい。
ひょっとしたらもっとルッキン・グッドな自分が見つかるかもね。
春のファッション号は「髪型」と「服」の2 本立て!

  • 『POPEYE』873号 お詫びと訂正2019.12.16

    POPEYE 873号のP.53に掲載した「たまにはホテルで朝食を。」の企画内にて、「帝国ホテル 東京 パークサイドダイナー」の営業時間の表記に誤りがありました。
    (誤)6:30~23:00(朝食6:00~11:00)
    (正)6:00~23:00(朝食6:00~11:00)
    お詫びして、訂正させていただきます。