マガジンワールド

Privacy Policy プライバシーポリシー

株式会社マガジンハウス
個人情報保護に関する基本方針

株式会社マガジンハウス(所在地:東京都中央区銀座三丁目13番10号 代表取締役社長 片桐 隆雄、以下「当社」といいます)は、個人情報の保護の重要性を強く認識し、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号、以下「個人情報保護法」といいます)及び関連する法令、ガイドライン等を遵守して以下の方針に従って個人情報を適切に管理・利用してまいります。

1.個人情報の利用目的
<読者およびユーザーの個人情報>

当社は、読者およびユーザーから提供を受けた個人情報を、以下の目的で利用します。

a ご購入・ご登録いただいた商品・サービスのお申し込みの確認やお届けをするため。
  • 雑誌・書籍などのご購入の確認やお届けをするため。
  • イベントやセミナーなどのお申し込みの確認やメールを配信するため。
  • 電子メール配信サービスのお申し込みの確認やメールを配信するため。
  • 各種会員制サービスへの登録の確認やメールを配信するため。
  • 各種商品・サービスのご請求、お支払いとその確認をするため。
  • ご購読いただいている定期刊行物の継続購読などのご案内をお届けするため。
  • ご協力いただいた調査等に対して謝礼等をお送りするため。
  • ご応募いただいた懸賞等に対する景品等をお送りするため。
b ご利用いただいている商品・サービスの提供・改良や新たなサービスを開発するため。
  • 商品・サービス、ウェブサイト等の内容を皆様がよりご満足いただけるよう改良するため。
  • 商品・サービス、ウェブサイト等の内容を利用者に合わせてカスタマイズするため。
  • 皆様が注文された情報や商品等に関する満足度を調査するため。
  • 皆様の利用状況を把握し、サービスの改善や新サービスの開発に役立てるため。
c 提供している商品・サービスに関連した情報などをお届けするため。
  • 定期刊行物、書籍、デジタルコンテンツ、各種会員制サービス、その他各種サービスのご案内をお届けするため。
  • 調査のご協力や各種イベントへのご参加をお願いしたり、その結果等をご報告するため。
  • 商品・サービス、ウェブサイト等の利用状況を把握し、当社及び皆様に有益と思われる企業・団体の情報や調査等をお届けするため。
<その他の個人情報>
e お取引様(法人のお客様の場合はその役職員の皆様)に関して業務上必要なご連絡、契約の履行、商談等および取引先情報の管理のため
f 採用・募集活動応募者様への連絡・情報提供、その他採用・募集活動に必要な利用のため
g 従業員への業務連絡、報酬(賃金・賞与・諸手当等)支払い、人事・労務管理の履行、福利厚生の提供、健康管理等の目的のため

なお、収集した個人情報のうち、市町村などの名称及び郵便番号、金融機関の名称あるいはクレジットカードの有効期限等に変更があり、商品のお届けやご請求を行ううえで支障がある場合には、当社が登録情報を変更させていただく場合もあります。
また、収集した個人情報は、当社が管理するその他の情報と関連付けられることがあります。たとえば当社が発行している定期刊行物の管理システム等とつき合わせ、利用者の皆様が定期購読者であることの確認等を行うことがあります。

2.安全管理措置

当社は、個人情報について、以下のとおり漏えい、滅失又は毀損の防止その他の個人データの適切な管理のための措置を講じています。

(基本方針の策定)
  • 個人情報の適正な取扱いを確保し、質問及び苦情処理の窓口をお知らせするため、本基本方針を定めております。
(個人データの取扱いに係る規律の整備)
  • 取得、利用、保存、提供、削除・廃棄等の段階ごとに、取扱方法、責任者・担当者及びその任務等について個人情報取扱規程を策定
(組織的安全管理措置)
  • 個人データの取扱いに関する責任者(個人情報管理責任者)を設置
  • 個人データを取り扱う従業者及び当該従業者が取り扱う個人データの範囲を明確化
  • 法や社内規程に違反している事実又は兆候を把握した場合の個人情報管理責任者への報告連絡体制を整備
  • 個人情報の取扱状況について、定期的に自己点検を実施するとともに、他部署や外部の者による監査を実施
(人的安全管理措置)
  • 個人情報の取扱いに関する留意事項について、従業者に定期的な研修を実施
  • 個人情報についての秘密保持に関する事項を就業規則に記載
(物理的安全管理措置)
  • 個人情報を取り扱う区域において、従業者の入退室管理及び持ち込む機器等の制限を行うとともに、権限を有しない者による個人情報の閲覧を防止する措置を実施
  • 個人情報を取り扱う機器、電子媒体及び書類等の盗難又は紛失等を防止するための措置を講じる
  • 事業所内の移動を含め、個人情報を取り扱う機器、電子媒体等を持ち運ぶ場合、容易に
    個人情報が判明しないよう措置を実施
(技術的安全管理措置)
  • アクセス制御を実施して、担当者及び取り扱う個人情報の範囲を限定
  • 個人情報を取り扱う情報システムを外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアから
    保護する仕組みを導入
(外的環境の把握)
  • 個人情報を保管しているアメリカ合衆国における個人情報の保護に関する制度を把握した上で安全管理措置を実施(アメリカ合衆国においては、一部の州に個人情報保護法があるものの、連邦法としては包括的な個人情報保護法がありませんが、保管先の企業が
    読者およびユーザーの個人情報を取り扱うことがない体制をとっております。また、読者およびユーザーからの開示請求や利用停止等の請求がなされた場合、これに適法にお応えできる体制も整えております)
3.個人情報の第三者提供
当社は、お客さまからご提供いただきました個人情報を、次のいずれかの場合を除いては、第三者に対して開示いたしません。
  • お客さまの同意がある場合
  • お客さまに明示した利用目的を実現するために、必要な範囲で業務委託先などに開示する場合
  • 法令などにより開示を求められた場合
  • 人の生命、身体または財産等の重大な利益を保護するために緊急に必要がある場合
4.委託

当社は、読者およびユーザーへのお知らせの発送業務やキャンペーンの実施、購買履歴等の情報の分析等の事務を第三者に委託することがあります。この場合、当社は、個人情報保護法に従って、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

5.Cookie 等の識別子に紐付けされた情報の取得・利用・提供

当社ウェブサイトでは、クッキー(Cookie)を利用することがあります。Cookie(クッキー)とは、ウェブサイトを閲覧した際に、ウェブサイトから送信されたウェブブラウザに保存されるテキスト形式の情報のことです。また、ウェブビーコンとは、ウェブページや電子メールに小さな画像を埋め込むことによって、読者およびユーザーがそのページやメールを閲覧した際に情報を送信する仕組みです。本ウェブサイトでは、Cookie、ウェブビーコンまたはそれに類似する技術(以下「Cookie 等」といいます)を利用して、以下のような事由で読者およびユーザーの情報を保存・利用しています。

  • アクセスいただいた読者およびユーザーが使用されているデバイスをOSやブラウザの種類、IPアドレスなどで識別し、サイトのどのページをご覧いただいたかなどを把握するため。
  • インターネット利用者のウェブサイトの閲覧履歴や電子商取引サイト上での購買履歴等、それを蓄積することによって利用者の興味・嗜好の分析に供することができる情報(以下「インフォマティブデータ」といいます)を統計的に処理し、より有効な情報サービスの提供のための資料として使用するため。

以下が取得データの例となります。

  • クッキーID(ウェブサイトによるクッキー送信の度に付される符号)
  • インターネット利用者がコンピュータ(ブラウザ)により訪問したウェブサイト のページのURL
  • インターネット利用者がコンピュータ(ブラウザ)により閲覧したウェブサイトのページの分類(セグメント)および分析結果等
  • インターネット利用者がコンピュータ(ブラウザ)により訪問したウェブサイト、閲覧したウェブサイトのページその他の遷移および行動の履歴

上記の情報により、個人を特定することはできません。
読者およびユーザーのお手元のブラウザの設定変更でクッキーの受取りを拒否したり、受け取った時に警告を表示させたりできます。当社ウェブサイトのほとんどのサービスはブラウザがクッキーを受け付けなくても利用できますが、クッキーなしではご利用いただけるサービスが正しく機能しないなどご利用について制限されること、反応速度が著しく低下すること、さらにサービス自体をご利用いただけなくなること、等の場合もありうることをあらかじめご了承ください。

オプトアウトについては以下で対応しておりますので、ご確認のうえ、ご利用ください。
オンラインプライバシー通知

また、当社は、読者およびユーザーの同意を得た上で、第三者が運営するデータ・マネジメント・プラットフォーム(DMP)から Cookie により収集されたウェブの閲覧履歴及びその分析結果を取得し、これを読者およびユーザーの個人データと結びつけた上で、広告配信等の目的で利用いたします。

6.匿名加工情報

当社は、お客様を識別することができないよう加工した匿名加工情報を作成し、第三者に提供しています。また、今後継続的に同様の匿名加工情報を作成し、第三者に提供することを予定しています。
作成した匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目は以下のとおりです。

  • 性別
  • 年齢
  • 都道府県
  • 購買商品名及び数量

提供される匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目は以下のとおりです。

  • 性別
  • 年齢
  • 都道府県
  • 購買商品名

提供の方法は以下のとおりです。

  • 第三者が匿名加工情報を利用できるようサーバにアップロードまたは当社が契約するファイル送信システムでの送信。
    当社は、匿名加工情報について、別途定める「個人情報保護に関する安全管理マニュアル」を遵守して安全管理のための措置を講じます。
7.仮名加工情報

当社は、他の情報と照合しない限りお客様を識別することができないように加工した仮名加工情報を作成し、当社の新商品・新サービスの開発の目的で分析して利用しています。
当社は、仮名加工情報について、別途定める「個人情報保護に関する安全管理マニュアル」を遵守して安全管理のための措置を講じます。
また、当社は、以下のとおり仮名加工情報を共同利用します。

(1) 利用する個人に関する情報の項目
例・住所
・商品購入履歴
(2) 利用する者の範囲
上記6と同じ
(3) 利用目的
・当社における新商品・サービスの開発のための分析
(4) 利用する個人データの管理についての責任を有する者
上記6と同じ

8.保有個人データの開示請求等

当社は、本人またはその代理人から、当該保有個人データの開示のご請求があったときは、次の各号の場合を除き、遅滞なく回答します。なお、開示しない場合又は当該保有個人データが存在しない場合には、その旨を回答します。

  • 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 法令に違反することとなる場合

また、当社は、本人またはその代理人から、当該保有個人データに関して、訂正、追加もしくは削除のご請求、または利用の停止・消去もしくは第三者提供の停止のご請求があったときも、調査の上、法令に従って対応させていただきます。

9.プライバシーポリシーの変更手続

当社は本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。本ポリシーの内容は、法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて、変更することができるものとします。変更後のプライバシーポリシーは、当社所定の方法により、利用者に通知し、又は当社ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

10.問い合わせ窓口

当社における個人データの取扱いに関するご質問やご苦情に関しては、下記の窓口にご連絡ください。
〒104-8003 東京都中央区銀座三丁目13-10
株式会社マガジンハウス 総務部 個人情報保護相談窓口
TEL:03-3545-7111(受付時間: 9:30~17:30)
info_privacy@magazine.co.jp