マガジンワールド

BRUTUS ブルータス

Brutus No. 927 試し読みと目次

Brutus No. 927 試し読みと目次

新型コロナの流行、ダイバーシティへの関心の高まり…世界はまさに変化の真っただ中。今観るべき映画とは? BRUTUS2020年の映画特集は「映画監督論」。時代の荒波をサバイブし、新たな物語を提示してきた映画監督たちと彼らの作品には、新しい時代への可能性が秘められています。映画を愛し、人生を捧げてきた49人の映画人と“映画監督”について考えました。
ブルータス No. 927

映画監督論。

700円 — 2020.11.02
試し読み購入定期購読 (20%OFF)
ブルータス No. 927 —『映画監督論。』

紙版

定期購読/バックナンバー

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。

Next Issue No. 928 2020年11月16日 発売

日々の暮らしを心地よいものにしてくれる「日用品」。実用的であること、カタチが良いことはもちろん、その人が長く使い続ける道具の背景には語るべきストーリーがあるものです。作る人の、売る人の、使う人の物語。次号特集は「物語る、日用品」。人とモノとの関係から考えに考えて選んだ、新しい日用品カタログを。この時代にお役立ち、の「信頼できるオンラインショップ」BOOK付き。

  • 『BRUTUS』925号 お詫びと訂正2020.10.06

    10月1日発売・BRUTUS 925号「いつでも! おいしい酒場。」の電子版において、P.89~97に本来掲載される記事とは別のものが掲載されました。申し訳ございません。すでにデータを修正済ですので、10月6日以前にご購入いただいたお客様には、お手数ですが再度ダウンロードいただきますようお願いします。