マガジンワールド

BRUTUS ブルータス

Brutus No. 931 試し読みと目次

Brutus No. 931 試し読みと目次

いつの時代もみんなに愛されて、甘い記憶と共にあるカスタード。プリン、シュークリーム、クリームパン……あらゆる形に生まれ変わる、人気のおやつです。おおよその材料は、卵とミルクと砂糖。ごくシンプルだからこそ、作る人の腕も試されます。BRUTUSが作る、一冊丸ごとカスタード特集。奥深き世界へ、案内します。
ブルータス No. 931

なにしろカスタード好きなもので。

750円 — 2021.01.12電子版あり
試し読み購入定期購読 (20%OFF)
ブルータス No. 931 —『なにしろカスタード好きなもので。』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。

Next Issue No. 932 2021年2月1日 発売

音楽のある場所を探します。バーに行き、酒を飲み、レコードを聴き、語る幸せ。全国62軒の音楽のある場所へ。菊地成孔、松重豊、清永浩文、上原ひろみ、林家正蔵がレコード談議、白熱のリスニングバー愛を語ります。BOOK IN BOOKはピーター・バラカンのリスニングバーリスト32。次号は「DRINK & MUSIC音楽のある場所へ」。大ヒット漫画『BLUE GIANT』石塚真一の描き下ろしも!

  • 『BRUTUS』928号 お詫びと訂正2020.11.19

    11月15日発売・BRUTUS 928号「物語る、日用品」P.100に掲載のフードライターの松尾由貴さんが手がける展覧会紹介記事において、会期と開催場所の表記に誤りがございました。正しい会期は「11月27日~12月8日」、展示ルームの正しい表記は「stripe room」です。お詫びして訂正いたします。