マガジンワールド

Casa BRUTUS カーサ ブルータス

Casa BRUTUS No.256 試し読みと目次

Casa BRUTUS No.256 試し読みと目次

新しい日常への移行や、リモートワークをはじめとした働き方の変化に伴い、自然豊かな場所に住まいや仕事場を設けて、多拠点生活を始める人が増えてきました。一方で、ソーシャルディスタンスを保ちながらオープンエアで集まり、自分だけの居住空間を大自然の中に組み立てられるキャンプシーンも盛況です。今、自然の中に身を置くことに、なぜこうも強く惹かれてしまうのでしょうか。山の家で過ごすライフスタイルから、自然を満喫するキャンプスタイルまで、目利きたちのケーススタディをもとに、自然と過ごす時間と道具の魅力を特集します!
CASA BRUTUS No. 256

Chill Out in Nature 自然と過ごすスタイルブック

990円 — 2021.07.09電子版あり
試し読み購入定期購読 (13%OFF)
CASA BRUTUS No. 256 —『Chill Out in Nature 自然と過ごすスタイルブック』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。

Next Issue No. 257 2021年9月号は8月6日発売!

ART TRIP 2021新・アートを巡る
夏の旅。

この夏はアートにまつわる話題が豊富です。
日本の芸術祭の原点とも言える「越後妻有」では新作が多数登場し、
近年、ますます注目を集めるKAWSは国内初の大型展覧会を開催。
また、世界的に活躍する建築家が参加する『パビリオン・トウキョウ』や
巨匠・横尾忠則の2つの展覧会や丸の内の大壁画も見逃せません。
そこで、この夏、注目すべきアート施設や展覧会をまとめます!

特集の内容です!
● 越後妻有のアート施設を訪ねる
● この夏、注目の展覧会
● あのアーティストの作品を巡る旅
● 世界的建築家によるパビリオンとは
● 最新! BESTアートスポット50