マガジンワールド

男のミカタ (松久 淳 著 大泉 洋 著)

男のミカタ

— 松久 淳 著 大泉 洋 著
  • ページ数:226頁
  • ISBN:9784838719495
  • 定価:1,404円 (税込)
  • 発売:2009.02.10
  • ジャンル:エッセイ
『男のミカタ』 — 松久 淳 著 大泉 洋 著

紙版

書店在庫をみる

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。

雑誌『anan』で人気を誇った名連載がアンコールにこたえて書籍化第2弾発売! 連載3年目を迎え、しゃべり魔で俳優の大泉洋さんと説教魔で作家の松久淳さんという伝説の迷コンビは、ますますパワーアップして大暴走。ここまで話してしまっていいのでしょうか。真理をついているのか、妄想なのか、はたまた真剣なのか、ふざけているのか? “理想の自分”や、“仕事”“女性観”……66のテーマに向かって全速力で体当たり。今世紀最高の密談集がここに誕生しました。
巻頭カラー格言集&二人がこっそり送りあっていたお蔵入り寸前(?)の走り書き書簡も特別収録。男性なら感動の共感、女性なら空前絶後の衝撃を受けること必至です。
「もう隠すことはありません!」(松久&大泉)

プロフィール
松久淳
作家。1968年東京生まれ。著書に『男の出産』(新潮文庫)『マリコはたいへん!』(小学館文庫)『彼女が望むものを与えよ』(光文社)など。また、コンビ作家「松久淳+田中渉」として、「天国の本屋」シリーズ(新潮社)、『プール』(小学館)、『四月ばーか』(講談社文庫)、『ラブコメ』(小学館)などがある。近刊は『ふしぎ自転車チャリィ』(小学館)。

大泉洋
俳優・タレント。演劇ユニットTEAM NACS所属。HTBの深夜番組「水曜どうでしょう」で一躍全国的な人気になり、俳優として映画やドラマ、舞台と幅広く活躍。