マガジンワールド

#ピヨトト家~うちのアホかわ男子たち~ (ぴよとと なつき 著)

#ピヨトト家~うちのアホかわ男子たち~

— ぴよとと なつき 著
  • ページ数:136頁
  • ISBN:9784838729388
  • 定価:1,080円 (税込)
  • 発売:2017.06.08
  • ジャンル:コミック
『#ピヨトト家~うちのアホかわ男子たち~』 — ぴよとと なつき 著

紙版

書店在庫をみる

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。

★Amazon人気本ランキング
「子育てノンフィクション」部門、
「語学・教育」部門で第1位!

★インスタグラムのフォロワーは11万人超え
★アメブロ公式トップブロガーの仲間入り

Conobie[コノビー]、
DRESS [ドレス]で紹介された
男の子ママの育児コミックエッセイです!


大人になるとなかなか褒められることはありません。
とりわけ母親という仕事は…。
地元を離れての子育て、夫は仕事で帰りが遅い。
悶々としていた著者が始めたのはインスタグラムでの絵日記でした。
描いているのは3歳の長男シンくん、
1歳の次男カイくん、プラス夫との日常。

書籍化にあたり、収録エピソードはすべて描き直し。
未公開エピソード、ピヨトト家のスケジュール、
カバンの中身、出産物語、出産前後の変化など描き下ろしも多数。

2人の息子たちの世話をしながらコツコツ描き続け、
ようやく発売にこぎつけました。

★本書には男の子ママだったら誰でも共感できることがいっぱい!
●「やっぱり!」「ウチも、ウチも」と納得の<ぶっ飛び>エピソード
●子育ての悩みや疲れを忘れさせてくれる<大爆笑>エピソード
●ママを一瞬で乙女に変えてしまう<胸キュン>エピソード…etc.

母はどんどん強くなっていくのです…。

★共感のお声をいただいています!
「男の子ママとして不安なことも、こんな捉え方をしたらいいんだって
思えるものがたくさんありました」

「長男と次男の育て方の違いを描いた『2人目待遇』は
2人目の手抜き加減に共感しまくり(笑)」

「2人の可愛らしさとママの鋭いツッコミ。
育児で心が折れそうな時に、何度救われたことか」

「お姉ちゃんと比べ、言うことをきかない、こんなこともできないと
いう嘆きも『アホかわ男子』って思ったら可愛く見えてきました」

「子どもたちを怒っているところや、
ママのちょっぴりダメなところもあって親近感いっぱい」

「まず自分が笑顔でいられるための良い加減を
見つける、という部分が一番響いたところです」