マガジンワールド

フェイスブック流 最強の上司 (ジュリー・ズオ 著 今井仁子 訳)

フェイスブック流 最強の上司

— ジュリー・ズオ 著 今井仁子 訳
  • ページ数:304頁
  • ISBN:9784838731220
  • 発売:2020.09.17
  • ジャンル:ビジネス
『フェイスブック流 最強の上司』 — ジュリー・ズオ 著 今井仁子 訳

紙版

書店在庫をみる

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。

◆上司の仕事とはいったい何なのか?

◆部下との「1on1」。何を話せばいい?

◆管理職はどのくらい部下に任せるべき?

◆なぜ部下は「報告・連絡・相談」をしてこないのか?

◆結束力の高いチームをつくるには?

◆メンバーのやる気を高める会議の進め方とは?


はじめて部下を持つプロジェクトマネジャーから、
課長、部長、組織のトップまで――

変化を求められる熾烈な業界で、25歳で管理職に抜擢された著者。
不安と戦いながら学んできたマネジメント術を、
ホンネ全開で明らかにする!

「正直、自分が初めてチームを任されたとき、
この本があればどんなによかったか……!」

――マイク・クリーガー(「インスタグラム」共同創業者)


「いきなり管理職に放り込まれ、誰からの助けもない――
本書はそういう人のための心強いツールだ」

――エヴァン・ウィリアムズ(「ツイッター」元CEO & 共同創業者)

「自分の会社で、はじめて管理職になる人全員に配りたい」

――スチュワート・バターフィールド(「Slack」CEO & 共同創業者)

* * *

【もくじ】

はじめに 優れた上司は生まれるのではなく、「つくられる」

第1章 「上司の仕事」とは、いったい何か?
「優れた上司」と「平均的な上司」
「3つのP」で成果を上げる
リーダーシップの本質

第2章 キャリアを左右する「最初の3カ月」
管理職の「4つのタイプ」

第3章 すべては「小さなチーム」から
何が信頼をつくるのか
「時間」と「エネルギー」を割くべきこと
四角い穴に丸い釘は打てない

第4章 フィードバックが「爆発的成長」をもたらす
たったひと言が結果を左右する
改善されないときはどうするか
言いにくいことを伝えるテクニック

第5章 自分をマネジメントできる人だけが、達成できること
キャリアの「最大の転機」
弱点をなくすより、強みを活かす
力を発揮できるとき、できないとき

第6章 会議を「飛躍と創造の場」に変える
「誰を呼ぶか」がすべて
時間を浪費しないために
イノベーションが生まれる会議

第7章 「ビジョン」を描き、現実にする方法
「インスタグラム」の誕生
「完璧な計画」よりも「完璧な実践」
マーク・ザッカーバーグの決断