マガジンワールド


そういえば、いつも目の前のことだけやってきた 頑張るあなたが人生を楽しむ54の方法 (平田 静子 著)

出版プロデューサーとして活躍する平田静子。



フジテレビのOLから編集長、そしてグループの女性取締役になった彼女ですが、



いわゆる超エリートやキャリアウーマンでもなく、



MBAなどの特別な資格をもっているわけでもありません。



結婚も出産・子育ても経験し、



決して仕事オンリーの生き方をしてきたわけではなかったのに、



成功をつかみ、やりたい仕事をやり、



会いたい人にあってきた――その秘訣は、一体なんなのでしょう?



答えは、「目の前にあることを一生懸命やる」。



そして、「人に喜ばれることが何より嬉しい」という姿勢でした。



そうすれば、次にやりたいこと、仕事が自然と目の前に置かれてきたのだそう。



短大卒業後、フジテレビに入社した当時は、「女子25歳定年制」の時代。



お茶汲みはもちろん、コピー取りや電話受けなどが仕事の中心でしたが、



基本的なことこそ大事に積み重ねて…。



その後、関連会社の扶桑社に出向し、編集長や取締役を歴任。



その姿勢は変わらないまま、ベストセラーを数多く輩出。



退職後の現在は出版プロデュースのみならず、幅広いジャンルで引っ張りだこ。



そんな彼女が語る、後輩女性たちへの「のりこえるヒント」をまとめた一冊です。



多くの働く女性たちのロールモデルとなる、



仕事を頑張る女性たちに向けた「生き方指南本」が登場!

『そういえば、いつも目の前のことだけやってきた 頑張るあなたが人生を楽しむ54の方法』
  平田 静子 著

ページ数:184頁
ISBN:9784838727575
定価:1,404円 (税込)
発売:2015.07.23
在庫:在庫あり
ジャンル:自己啓発

購入はこちら



Online Shopping オンライン書店で購入