マガジンワールド

一流の女が私だけに教えてくれたこと (森綾 著)

一流の女が私だけに教えてくれたこと

— 森綾 著
  • ページ数:208頁
  • ISBN:9784838727544
  • 発売:2015.10.29
  • ジャンル:エッセイ
『一流の女が私だけに教えてくれたこと』 — 森綾 著

紙版

書店在庫をみる

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。

著者、森 綾さんは、これまでにラジオ、雑誌、新聞、ウェブとさまざまなメディアで、作家、俳優、タレントなどさまざまな分野で活躍する著名人、のべ2千人以上の方々をインタビューしてきました。
その中でとくに心に残っているインタビュー、なかでも「自分で道を選び取ってきた女性たちの言葉には、はっと目の前が開けるような思いがすることがありました」と綴っています。唯一無二の一流の女、その芯にあるもの、包むもの、秘めたもの……。
黒柳徹子さんをはじめ、加藤登紀子さん、黒木瞳さん、鈴木保奈美さん、田辺聖子さん、野際陽子さん、安田成美さん、山本容子さんといった著名人、仕事のプロの女性たち。
年齢を重ねるほどにその言葉や行いに味わいが深まります。磨き続けている「心のもちよう」からは、教わることがいっぱいあります。
どう自分を磨くか、どう付き合うか、どう働くか、どう見られるか、どう生きるか。
「一流」と思われる女たちには共通するものがありました。
・がんばりどき、休みどきを知っている。・謙虚であるが、ここと思ったときに主張できる。
・思いやりのレベルが深い。・予想もしない出会いや運命を前向きに受け入れる。
・ずっと見ていたいような魅力がある。・言葉より行動で示す。
・人を大切にする。・いいと思ったことを惜しげなく人に教える。・物腰が美しい。
今、するべきこと、今、目の前を明るくしてくれることのヒントを「今日の私にできること」として、散りばめました。
一流の女の本物の言葉を、あなただけの本物の人生に役立ててください。