マガジンワールド

461個の弁当は、親父と息子の男の約束。 (渡辺 俊美 著)

461個の弁当は、親父と息子の男の約束。

— 渡辺 俊美 著電子版あり
  • ページ数:184頁
  • ISBN:9784838726530
  • 定価:1,650円 (税込)
  • 発売:2014.04.30
  • ジャンル:エッセイ
『461個の弁当は、親父と息子の男の約束。』 — 渡辺 俊美 著

紙版

書店在庫をみる

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。

父子の愛情に涙する
お弁当エッセイの傑作がついに映画化!

出演:井ノ原快彦&道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.) 
監督:兼重淳
『461個のおべんとう』2020年秋 公開


「パパの弁当がいい」という息子のひと言から始まった
シングルファーザーの怒涛のお弁当ライフ。
「高校3年間、毎日お弁当をつくる!」ことを掲げ、
二日酔いの朝も早出の朝も……
弁当慣れしない父が作った弁当は
なんと461個!!

「今日のおかずは最高だった!」
「空豆はにおいがきついから入れないでほしい」
「ダイエットするから、量を少し減らしてほしい」
お弁当を通した父と息子のやりとりは
親子の葛藤、愛情にあふれた感動のノンフィクション。

地方ライブに出れば、その土地のお惣菜ネタを探し、
居酒屋では味を盗み、息子のダイエットに知恵を絞る……。
決して贅沢をするわけでなく、
旬の食材を使った手作りの弁当には
息子に伝えたい想いがぎっしり。

徐々にクオリティを上げていくお弁当の記録も見どころ!
秘伝の調味料や弁当作りのコツも満載!
3年間のお弁当を通した父と息子の交流が
涙と笑いを誘います


お詫びと訂正



P182に掲載のお弁当袋の写真が間違っておりました。

文中で言及している会津綿のIIEのお弁当袋は、こちらの写真のものです。

お詫びして訂正いたします。