マガジンワールド

「腹を括れば道は拓ける」 煩悩和尚の人生を変えた、空海の言葉。 (吉川 政瑛 著)

「腹を括れば道は拓ける」 煩悩和尚の人生を変えた、空海の言葉。

— 吉川 政瑛 著
  • ページ数:200頁
  • ISBN:9784838727339
  • 定価:1,296円 (税込)
  • 発売:2015.03.19
  • ジャンル:自己啓発
『「腹を括れば道は拓ける」 煩悩和尚の人生を変えた、空海の言葉。』 — 吉川 政瑛 著

紙版

書店在庫をみる

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。

 2015年は空海が高野山を開いて1200年目の節目にあたる。そこで愛知四大観音寺・笠寺観音副住職、宝蔵院住職である著者による、空海と密教に関する箴言本を発信。若い世代に向けて、「空海の言葉」を立てて、人生を強く切り拓いた空海のエッセンスを分かりやすく紹介する。また、手塚治虫作「ブッダ」のイラストを掲載し、難解だと思われている教えをシンプルに分かりやすく伝える。



第1章 「空」と「海」の大きな心で混沌の時代を切り拓く!

第2章 心に「空」と「海」があれば、感情を自由自在にコントロールできる!

第3章 戦争はすでに始まっている?!

第4章 自分を愛するように他人を愛す

第5章 宇宙の心は悪を滅ぼす

第6章 人の心をつかむ、人の心を動かす

第7章 人は一人で歩まなければいけない

第8章 運命論、宿命論なんて存在しない

第9章 ほんとうの指導者、にせ者の指導者