マガジンワールド

50歳から元気になる生き方 70代の今がいちばん健康な科学者が実践! (武田邦彦 著)

50歳から元気になる生き方 70代の今がいちばん健康な科学者が実践!

— 武田邦彦 著電子版あり
  • ページ数:176頁
  • ISBN:9784838730711
  • 定価:990円 (税込)
  • 発売:2019.10.10
  • ジャンル:自己啓発
『50歳から元気になる生き方 70代の今がいちばん健康な科学者が実践!』 — 武田邦彦 著

紙版

書店在庫をみる

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。

人間は何歳からでも「健康寿命」を延ばせる!
年を重ねるごとに上部になった、理系・工学博士が説く
“免疫力”を高めるヒント


厚生労働省のまとめによると、平成29年(2017)、日本人の平均寿命は男性81.09歳、女性87.26歳で、前年度に引き続き、過去最高を記録しました。
日本の医療技術は世界トップクラスです。今後も平均寿命は延びていき、90歳を超え、100歳に近づくでしょう。
この「人生100年時代」を、科学的に考えるとどうなるでしょうか。
最初の50年は「生物として生きている意味のある」時代、後の50年は「生物としては生きている意味のない」時代です。
科学的に見て、最初の50年と後の50年とでは生きる意味が明らかに違うのです。
私は、前半の50年を「第一の人生」、後半の50年を「第二の人生」と呼んでいます。「50歳から新しい人生が始まる」ということなのですが、これは決して比喩的な表現ではありません。
第二の人生50年は、現代という時代になってこそ人間が手に入れた新しい経験です。
だからこそ人生100年時代には希望があり、そこには科学的な根拠がちゃんとあります。(「まえがき」より)

本書のテーマは、「健康のウソを見抜いて、健康長寿になる」。
「人生百年時代」という人類が今まで経験したことのない新時代を迎えた今、「健康で幸せな生活を手にするためにはどうしたらいいのか」を工学博士が科学的に考察。
巷にあふれる「健康法」「幸福論」は果たして役に立つのか……?
「老化」や「病気」、「いつまで働けるのか」という不安を抱えるすべての人におくる一冊です!

●「第二の人生50年」をどう生きるか
●「人の役に立つ」ことが長生きのコツ
●「健康のウソ」に振り回されないために
●「血圧」は気にしなくていい
● 薬に頼らず、免疫力を上げる
● 不眠に効く!「武田式睡眠法」
●「こころ」を健康に保つ秘訣
● 自然体のアンチエイジングを …etc.