マガジンワールド


ʼ14年こそ眉毛のお手入れ、 手早く上手になりたい!

肌のつぶやき

ʼ14年こそ眉毛のお手入れ、
手早く上手になりたい!

「あか抜けた美人顏の鍵を握るのが眉。ムダ毛はまぶたを暗く見せ、やぼったい印象を与えるので若い頃より丁寧に処理することが大事です」

と、小田ユイコさん。

描き方や道具が10年前、20年前と変わっていなかったら要注意。髪型や髪の色、服の流行が変わるように、眉の流行も変わるからだ。

「今はやや太め。眉尻は短めに描き、眉山をあまりはっきりさせず、なだらかラインにして色を明るく仕上げましょう。10歳は若返って見えます」

main
スラントツイーザー
「シルバーシマー」ケース付
(数量限定品)
「握ったときのバネの強さが絶妙。テクニックいらずで、使いこなせます」。3,675円(ツイーザーマン/ツヴィリングJ.A.ヘンケルスジャパン FD 0120・75・7155)
メイクアップブラシ
アイブロー
「弾力ある毛足なので、広い面をぼかすのも、眉尻の細いラインを描くのも自在です」。1,575円(ウスイ☎078・841・1221)
コフレドール
Wブロウデザイナー
写真手前の2品。組み合わせ方によってペンシル、パウダー、ブラシを一本にできる。Wブロウデザイナー用ホルダー(パウダー用チップ・ブラシ付)1,260円、ブロウデザイナーパウダー〈レフィル〉全3色735円、同ペンシル(だ円)〈レフィル〉全3色735円、同ペンシル(真円)〈レフィル〉全3色735円、同ペンシル用ホルダー(ブラシ付)1,155円(カネボウ化粧品 FD 0120・518・520)*価格は編集部調べ


oda
小田ユイコさん

おだ・ゆいこ
美容ジャーナリスト
女性誌を中心に、女性がきれいになるための企画を担当。講演会で講師をつとめることも多い。
 
朗子のお買い上げ

ついに出合ってしまった。
冬に手放せない、この質感。

朗子さん、ボディがかなりの敏感肌。「秋冬はタートルネックやモヘアのニットがかゆくて着られないほど敏感に。国産のカミツレエキスを高濃度で含むこのバームは、私の救世主。膝の裏や唇など、あらゆる部分に使えるので、もっと大きなサイズが欲しいくらい(笑)」

植村朗子●うえむら・うららこ 美容コメンテーター。「乾燥肌なら、華密恋の入浴剤もおすすめ」



保湿、消炎力の高いカミツレエキスを高配合。天然成分で作られている安心感も魅力。華密恋 スキンバーム 25g 2,100円(カミツレ研究所 FD 0120・57・8320)
保湿、消炎力の高いカミツレエキスを高配合。天然成分で作られている安心感も魅力。華密恋 スキンバーム 25g 2,100円(カミツレ研究所 FD 0120・57・8320)
乾燥が気になる冬は、気づいたときにこのバームを塗り込む。「肘や膝はもちろん、意外と人目につくのが指の関節。ベタつかないから塗った後も快適」
乾燥が気になる冬は、気づいたときにこのバームを塗り込む。「肘や膝はもちろん、意外と人目につくのが指の関節。ベタつかないから塗った後も快適」
ボディオイルを適量混ぜ、体全体に塗るのにちょうどいいテクスチャーにするのが朗子流裏ワザ。
ボディオイルを適量混ぜ、体全体に塗るのにちょうどいいテクスチャーにするのが朗子流裏ワザ。



撮影・松本拓也