マガジンワールド

成田屋のおくりもの (堀越希実子 著)

成田屋のおくりもの

— 堀越希実子 著
  • ページ数:192頁
  • ISBN:9784838729784
  • 定価:1,620円 (税込)
  • 発売:2018.02.22
  • ジャンル:エッセイ
『成田屋のおくりもの』 — 堀越希実子 著

紙版

書店在庫をみる

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。

10代目市川海老蔵(当時)に嫁いで40余年。
夫の12代目市川團十郎、
息子の11代目市川海老蔵を
舞台裏で支えた著者が大事にしてきた
もてなしの心、日本のしきたり、日々の暮らし。
今、明かされる成田屋のすべて----。

結婚、子育て、襲名、出会いと別れ・・・。
歌舞伎役者の人生に寄り添い、
ともに歩んできた道のりで、ひとつひとつ学び、
実践してきた小さな心づくしの数々と、
奥ゆかしくも華やかな歌舞伎の名門・成田屋の
日々の暮らしが一冊にまとまりました。

着物選びは”出ず入らず”/美味しいものは人を笑顔に/
歌舞伎役者の家に嫁ぐこと/おそろいの牡丹の帯/
感謝の気持ちを形にして/初お目見得と初舞台/
歌舞伎役者の母親として/いつも笑顔でいるために/
着物がつくる家族の歴史/家族のきずなetc.
成田屋ゆかりの品々も紹介!