マガジンワールド

Dr.クロワッサン 発芽玄米で不調を治す! (マガジンハウス 編)

Dr.クロワッサン 発芽玄米で不調を治す!

— マガジンハウス 編
  • ページ数:68頁
  • ISBN:9784838753864
  • 発売:2019.10.31
  • ジャンル:健康
『Dr.クロワッサン 発芽玄米で不調を治す!』 — マガジンハウス 編

紙版

書店在庫をみる

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。

※『わたしも発芽玄米生活を始めました』の富永美樹さんの記事は掲載されておりません。
※『40代から始める「ファンケルフードトレーニング」で体も心ももっと健やかに。 体に欠かせないエネルギーを蓄えた発芽米のおいしい食べ方を提案。』の記事は掲載されておりません。
※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。
※本ムックはカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。

いつも体が重だるい、毎晩ぐっすり寝た気がしない、食べ過ぎているとは
思っていないけれどなぜか太る傾向にある、風邪を引きやすい.....。
中年以降になると男女問わず、疲れが取れなかったり、やる気が出なかったり、
若い頃とは確実に体が変わってきます。
でも気になる症状を放っておくと、近い将来、高血圧、肥満、中性脂肪の増加、
高血糖など生活習慣病を引き起こすことになるかもしれません。

まずは、主食を白米から発芽玄米に替えてみましょう。
玄米が続かなかった人も大丈夫です。
白米同様に炊飯器で簡単に炊くことができて、プチプチとした食感がクセになるおいしさ。
しっかりと噛む習慣が身につけば、軽く1膳で十分に満足できます。

このムックでは、30代?50代の5名の男女が40日間、
毎日発芽玄米を中心とした食事をすることで、どんな良い効果が
現れたのかをリポート。
ウエストが10センチ減った、体温が36度台にアップした、3日で便秘が解消した、
むくみが取れたなど、嬉しい結果を報告します。
また、女優・風吹ジュンさんとフリーアナウンサーの富永美樹さんの「発芽玄米生活」も大公開。
いかにおいしく発芽玄米を続けることができるのか。
ダイエットがなかなかうまく行かない人にも
「発芽玄米をしっかり食べて、きれいに痩せる方法」を
医師・石原新菜さんがお伝えします。