マガジンワールド

Lula JAPAN issue14 (セレック 編)

Lula JAPAN issue14

— セレック 編MOOK
  • ページ数:180頁
  • ISBN:9784838754755
  • 定価:1,800円 (税込)
  • 発売:2021.03.27
  • ジャンル:その他
『Lula JAPAN issue14』 — セレック 編

紙版

書店在庫をみる

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。

Lula JAPAN issue 14
Spring/Summer 2021

Theme “wakame-iro”

Lula JAPANでは毎号1つの色をテーマに掲げ、その色の持つ意味を多角的に捉え、表現しています。
今回のテーマカラーは日本古来の色である「wakame-iro(若芽色)」。

EMOTIONAL GROWTH
「楽しさ」や「悲しみ」、時には「怒り」だって。
身にまとう人の心模様と共に表れるファッションの豊かな表情を収めたストーリーは、新進気鋭フォトグラファー 小見山俊により撮影。
創造的なギミックが施された、鮮烈なインパクトが視線を奪う。

POWER TO THE FASHION!
日常に寄り添うと同時に、その日を色鮮やかにする力を持つ存在。
「今こそファッションにパワーを」。
花柄に花柄を合わせたっていいし、ドレスで駆け回る日があってもいい。
自由に描かれたファッションの彩りに、自分だけの新たなワードローブを想像して。

EPHEMERAL MOMENTS
今回Lula JAPANのためにエクスクルーシブなストーリーを紡いでくれたのは、国際的写真家集団「マグナム・フォト」の正会員を務めるフォトグラファー Alec Soth。
非説明的なアプローチで構成された美しい若芽色の景色は、どこか儚く、記憶に残る。

THE SOUND OF SIMONE ROCHA
また、ロンドンベースのブランド「SIMONE ROCHA」の甘美な魅力を捉えた、Lula JAPANによるスペシャルなファッションストーリー。
静寂に訪れた、春の足音に耳を澄ませて。

さらに普段見ることのない舞台裏を映し出したかのような胸が躍るストーリーや、ピュアな白いドレスを変化させながらファッションの多様性を表現したストーリー、フルーツをツールに作品を手がけるカナダ・バンクーバーベースのアーティスト fruitassemblyによるエクスクルーシブなアート作品も展開。

その他にも美しいヴィジュアルを通じて、ファッションやビューティ、アート、カルチャーなどの魅惑的なコンテンツをお届けします。