マガジンワールド

開運! Dr.コパの日本のしきたり風水術 (小林 祥晃 著)

開運! Dr.コパの日本のしきたり風水術

— 小林 祥晃 著
  • ページ数:152頁
  • ISBN:9784838718771
  • 定価:1,080円 (税込)
  • 発売:2008.06.26
  • ジャンル:占い
『開運! Dr.コパの日本のしきたり風水術』 — 小林 祥晃 著

紙版

書店在庫をみる

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。

日本人は古来より、幸せになるために必要なことを季節の行事やいいつたえ、縁起などとして次代の人々に伝えてきました。日本のしきたりとは暮らしのなかで受け継がれてきた環境開運学、つまり日本に伝わる風水術だったのです。Dr.コパの風水術は、この日本古来のものをベースにしています。しかし、核家族化や合理主義偏重の時代の流れのなかで、日本のしきたりがおろそかにされるようになってきています。
本書はDr.コパが開運を切り口に、日本のいいつたえや格言、季節の行事を解説したものです。干支のいいつたえ(生まれ年の干支による性格や干支同士の相性)に始まり、季節の行事の風水術、結婚や葬式のしきたりと風水、と続きコパの風水語録で終わる構成になっています。どこからでも読めて、わかりやすい内容を心がけました。

☆著者プロフィール
Dr.コパ/小林祥晃
1947年5月5日東京生まれ。日本大学理工学部建築科卒。一級建築士。建築家として設計事務所を主宰する傍ら、家相学・方位学の第一人者として「風水地理」の理論を展開。風水をベースにしたインテリア開運法を発表して、風水ブームをつくる。テレビや雑誌などで活躍している。主な著書に『Dr.コパの風水のバイオリズム』『縁起ブック』(ともにマガジンハウス)、『貼るだけ風水』(主婦と生活社)、『インテリア大開運術』(主婦の友社)など。