マガジンワールド

BRUTUS特別編集 合本 居住空間学 INTERIOR STYLEBOOK

BRUTUS特別編集 合本 居住空間学 INTERIOR STYLEBOOK

MOOK電子版あり
  • ページ数:204頁
  • ISBN:9784838754885
  • 定価:1,500円 (税込)
  • 発売:2021.07.15
  • ジャンル:インテリア
『BRUTUS特別編集 合本 居住空間学 INTERIOR STYLEBOOK』

紙版

書店在庫をみる

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。

合本 居住空間学

蒐集家のホーム・スイート・ホーム。
郷古隆洋 Swimsuit Department

無駄こそが生み出す、ゆとりのある暮らし。
内田斉/内田文郁 JANTIQUESオーナー/FUMIKA_UCHIDAデザイナー

セルフビルドで進化し続ける、広大な森の中の住まい。
オライビ 音楽家

好きなものを重ねて飾るアパルトマン。
泉哲雄/泉美貴子 ACTUS勤務/PATINAオーナー

家具職人の大きな工房と小さな隠れ家。
蔵谷亮介 nomado design

田んぼを見下ろす、小さな家。
加賀江広宣 住宅メーカー勤務

理想の台所をつくりたくて家ごと立てました。
ツレヅレハナコ 編集者兼ライター

文化財ではなく、文化として受け継ぐ、明るく軽やかな茅葺きの家。
十場天伸 陶芸家

湖畔の家のアール・ド・ヴィーヴル。
原田真作/原田真紀 アーティスト

5万冊の本と暮らす、<森の図書館>。
橋本麻里 ライター、エディター

あゆんだ道が、家となった。
松井慎一 フライフィッシャーマン

もの作りの土壌豊なか鹿児島で実現した、隅々まで手仕事が行き渡る暮らし。
城戸雄介 <ONE KILN>主宰、陶磁器作家

暮らしの中に仕事がある、アンプラグドな家。
高岡盛志郎/高岡博子 料理人、TIMERの宿

しかるべき余白がものを引き立てる。
ゆとりを残したマンションリノベーション。
向井理依子 額装職人

造園家、齊藤家の1年。
齊藤太一 造園家

曽父母の暮らした家を“素材”として使う。
岡本亮 美術家

壁を考える。
大熊健郎 CLASKA/濱名一憲 陶芸家/
川本諭 <GREEN FINGERS>/
田丸祥一、堀あずさ <dieci>オーナー

住み継がれる、半世紀住宅。
ブルーボックスハウス 設計:宮脇檀/石津邸 設計:池辺陽

建築家の自邸。
住居No.1 共生住宅 内藤廣/北嶺町の家 室伏次郎

建築家の自邸に学ぶ。
チキンハウス 吉田研介/相模原の住宅 野沢正光

都市生活者による、集合住宅に住むためのアイデア。
高橋英二郎/中里真理子 グラフィックデザイナー/スタイリスト
原由美子 スタイリスト 菊嶋かおり/永澤一輝 knof共同主宰
渡邊謙治 Silenta Pop

写真家・川内倫子が家に求めたこと。
川内倫子 写真家

写真家・平野太呂 ハウスメーカーとつくる家。
平野太呂 写真家

裸足で出入り自由。世界の波乗りが集うサロン。
枡田琢治 映画監督、プロサーファー

What would Schindler do?
シンドラーならどうする?
Pamela Shamshiri スタジオジャムシリ代表、デザイナー

Back to the land 田舎に帰ろう。
Jay Carroll/Alison Carroll
クリエイティブディレクター/料理研究家

ウィリアム・エグルストンの日常。
William Eggleston 写真家

アートが宿る、「着心地」のよい家。
Sean Kelly/Mary Kelly ギャラリスト

The Days with Neighborhood
LAダウンタウンで出会った、アーティストのそれぞれの暮らし方。