マガジンワールド


204号:…ボ、ボンジュール! かりん隊員が見た!はじめてのパリ

…ボ、ボンジュール!
かりん隊員が見た!はじめてのパリ

三度の飯よりファッションが好き。そんな弊誌
アシスタント・かりん隊員が、パリコレへ潜入。
パリでキャッチした”おいしいネタ”を紹介!

Photo: Kazuharu Igarashi
Photo,Text&Edit: Karin Ohira
Coordination: Miyuki Kido

rest204-01

大平かりん
イニシャル“ko”でおなじみ、GINZA編集部のアシスタント。念願のパリコレ。銭形のとっつぁん並みの追跡能力で、4泊6日を奔走〜!



rest204-02

朝からタクシーすっ飛ばして分刻みで移動。
よって、正午にはお腹がグーッ。
でも時間がないからサクッとね。


Du Pain et Des Idées
食事メモ: パリジャンも並ぶ! 古いパン屋をリノベした大人気のブランジェリーでテイクアウト。

rest204-04

34, rue Yves Toudic, 75010
☎ 01-42-40-44-52
営業時間/6:45〜20:00
休/土日、7月24日〜8月24日
左:人気メニューは渦巻き形のデニッシュ。食べだしたら止まらない。 中:フランスパンを胸に抱えて小粋なパリジェンヌを気取ってみた。 右:パイの上にリンゴがたっぷり。あま〜〜いっ! (©井戸田潤)
左:人気メニューは渦巻き形のデニッシュ。食べだしたら止まらない。 中:フランスパンを胸に抱えて小粋なパリジェンヌを気取ってみた。 右:パイの上にリンゴがたっぷり。あま〜〜いっ! (©井戸田潤)
düo
食事メモ: パリのノマドワーカーが集まるニューアドレス。メールチェックしつつ、飯!

rest204-07

24, rue du Marché Popincourt, 75011
☎ 09-82-49-43-63
営業時間/12:30〜22:30(日〜16:00)
休/月
野菜がゴロンと入ったカレーが激ウマ。カフェの横にはギャラリーと本屋も併設。
野菜がゴロンと入ったカレーが激ウマ。カフェの横にはギャラリーと本屋も併設。
TORAYA
食事メモ: ショー巡りでクタクタなGINZA編集長が「パリで一番癒やされるランチ」だそうです。

rest204-08

TORAYA
10, rue St-Florentin, 75001
☎ 01-42-60-13-00
営業時間/10:30〜19:00
休/日祝、8月に3週間
日本人に生まれてよかった! ランチタイムは予約がおすすめです。
日本人に生まれてよかった! ランチタイムは予約がおすすめです。



rest204-03

グビグビグビ、プハーッ!
今日もおつかれさまでした。
ビール党の先輩方にオススメな、
夜飯処に行ってきましたよ。


家常菜館
食事メモ: 行列のできる中華料理屋。青島ビールで美味しさ倍増。
 

rest204-10

7, rue Volta, 75003
☎ 01-42-77-30-82
営業時間/12:00〜14:00・18:00〜22:00、水日18:00〜22:00
休/無休
左:ナスの肉炒め。しっかりとした味付けにビールがすすむ。 中:シンプルな野菜炒めですら劇的にウマくて、びっくり。 右:辛ウマの牛鍋は、全客が間違いなく注文している逸品。
左:ナスの肉炒め。しっかりとした味付けにビールがすすむ。 中:シンプルな野菜炒めですら劇的にウマくて、びっくり。 右:辛ウマの牛鍋は、全客が間違いなく注文している逸品。
L’Ave Maria
食事メモ: ファンキーな内装のバーレストラン。タイ、ブラジルなど多国籍な料理が絶品。

rest204-12

1, rue Jacquard, 75011
☎ 01-47-00-61-73
営業時間/19:00〜2:00(料理は24:00まで)
休/無休
日本語のメニューもあるので、安心。
日本語のメニューもあるので、安心。
L’As du Fallafel
食事メモ: マレ地区の名物ファストフード、ファラフェル。
 

rest204-15

34, rue des Rosiers, 75004
☎ 01-48-87-63-60
営業時間/11:00〜24:00(金〜17:30)
休/土
テイクアウトは5ユーロ。ボリューム大。
テイクアウトは5ユーロ。ボリューム大。