マガジンワールド


Tarzan Trend Tracker No. 667

ttt_667_img1

ファッション要素の強い
スタイリッシュスイムウェア。
〈EMILIO PUCCI〉とロンドン発の水着ブランド〈ORLEBAR BROWN〉によるカプセルコレクション。フロントジップとフィンガーホール仕様のラッシュガードは、本格的な夏を迎える前のサーフトップスとしても使い勝手がいい。ショーツには日焼け止めなどを入れるのに便利なウォータープルーフ加工ポーチがセット。メンズ、ウィメンズアイテム合わせて約20種類展開。ラッシュガード51,000円、スイムショーツ各45,000円。問エミリオ・プッチ ジャパン☎03・5410・8992。

 

ttt_667_img2

あらゆるシューズに似合う
シックカラーの高機能ジャケ。
ファッションとスポーツを同じ感覚で楽しめる今、街に溶け込む機能性ウェアはなにかと重宝する。たとえばこちら〈THE FOURNESS×6876〉の《PULLOVER JACKET》もそのひとつ。見た目はベーシックながら、マイクロファイバー使用の高密度織物に撥水技術をドッキングした防水・透湿素材は驚くほどしなやかで、軽い。アームホール、袖、後ろのヨークを一枚で仕立てることで、動きやすさも備えた作りになっている。24,000円。問ヘザー グレー ウォール☎03・5488・7688。
 

ttt_667_img3

首元をゆるやかに飾って、
春スタイルを作り出そう。
たとえば冬の間インナーとして着ていたロンTやセーターに、ストールを一枚合わせるだけで春の装いにチェンジする。そんな小技を利かせるなら〈ÉPICE〉のストールを。デンマークのデザイナーがパリで設立したブランドだからか、どこか北欧らしい暖かく、落ち着いた色合いが特徴的。すべてテキスタイル文化に定評のあるインドの職人による手作りで、左右で配色が異なるため、巻き方で印象が変わるのもポイント。左20,000円、右18,500円。問エピス 青山☎03・6427・2385。