マガジンワールド

ワイナリーを巡り、日本ワインをお勉強。 ハナコラボ

ハナコラボ

vol22.ワイナリーを巡り、日本ワインをお勉強。

ハナコラボとは
ハナコラボのメンバーは、いま東京で起きている「たのしいこと」に敏感です。個性あふれる女子たちが、今日も何かを見つけたようです。
hn1142-lab-00
hn1142-lab-06
「シャルドネ」や「甲州」などに使う17種が植えられた「祝村ヴィンヤード」も見学コース。
hn1142-lab-02
グラスを静かに鼻に近づけた時と、グラスを揺らした後の香りの変化を楽しむ。
hn1142-lab-05
白ワインに用いるブドウ品種。


hn1142-lab-07
ショップでお買い物。
hn1142-lab-08
日本固有のブドウの個性を引き出した「甲州きいろ香」は海外でも認められた味。


日本ワイン140周年に勝沼のワイナリーへ。

山梨県勝沼は、東京からすぐ行ける日本ワインの郷。今回は老舗ワイナリー〈シャトー・メルシャン〉を見学することに。今年誕生140周年を迎える日本ワインの歴史や、テイスティングのコツを教えてもらった。

〈シャトー・メルシャン〉は、日本最初の民間ワイン会社〈大日本山梨葡萄酒会社〉をルーツとしたワイナリー。日本最古の木造ワイン醸造所を資料館にしていたり、見学ツアーを催行していたりと、学びながら楽しめるスポットだ。ハナコラボメンバーが参加した「スペシャルコース」は、ワインの貯蔵庫やブドウ畑の見学、さらには、メルシャンワインを飲み比べできるセミナーも。色の見方や香りの嗅ぎ方、そして舌での味わい方まで、テイスティングの方法は細かい。「教えてもらった方法だと、グラスを回して香りが変化する様子がよく分かるね」と林さん。服部さんも「友だちにドヤ顔で教えちゃおう」とうれしそう。気に入ったワインを買って帰れば、パーフェクトなワイン旅に。


D/Apartment
シャトー・メルシャン
TEL:0553-44-1011 勝沼
ワイナリーツアー「スペシャルコース」(1,000円、税込)は、定休日を除く毎日13時からで約90分間。ほかに2つのコースがある。電話かウェ
ブから要予約。参加は20歳以上に限る。山梨県甲州市勝沼町下岩崎1425-1 9:30~16:30 火休 chateaumercian.com



ハナコラボ #029 服部美意
ハナコラボ #029 服部美意
はっとり・みむね/PR会社勤務。「シャンパンと赤ワイン大好き!」
ハナコラボ #040 林 愛
ハナコラボ #040 林 愛
はやし・あい/「子育てで飲酒をお休み中だけど、今回だけは解禁♡」



photo & text : Kahoko Nishimura
Hanako No. 1142

夢見る銀座!

700円 — 2017.09.21電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
Hanako No. 1142 —『夢見る銀座!』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。