マガジンワールド

食べてきれいキレイになれるお菓子作りに挑戦! ハナコラボ

ハナコラボ

vol24. 食べてきれいキレイになれるお菓子作りに挑戦!

ハナコラボとは
ハナコラボのメンバーは、いま東京で起きている「たのしいこと」に敏感です。個性あふれる女子たちが、今日も何かを見つけたようです。
hn1143-lab-00
hn1144-lab-00
卵の正しい混ぜ方って意外と難しい! 卵白を切るように混ぜたあと、空気を含ませるため下から持ち上げるように撹拌するのがポイント。
hn1144-lab-02
材料は米粉、菜種油、みりん、てんさい糖など。お菓子作りには珍しいものばかり。
hn1144-lab-03
170度のオーブンで10分焼く。


hn1144-lab-04
茹でたサツマイモをトッピング。センスが問われる緊張の作業。その後さらに20分焼く。
hn1144-lab-05
完成! 簡単だから家でも作りやすそう。


初心者でも簡単&楽チンなビューティースイーツって?

食べてきれいになれるお菓子、その名もビューティースイーツ。そんな夢のようなお菓子の作り方を教えてくれる教室があると聞いて、さっそく行ってきました。

教えてくれるのは美容料理家の松野エリカ先生。過去に1カ月で12㎏という過酷なダイエットで体を壊した経験から、マクロビを学び始めたという。

「レシピ開発をはじめた5年前はまだマクロビの本も少なく、試行錯誤の毎日でした。お菓子作りに欠かせないバターを使わないケーキなんて、どのように作ったらいいかわかりませんでした」

お菓子作りは小学生の頃から大好きというアリスさん、調理をはじめて驚きの様子。

「粉はふるいにかけなくて大丈夫ですか?」と心配すると、「グルテンフリーの米粉は、小麦粉に比べてダマになりにくいからふるいにかける必要はないんです。また、グルグル混ぜても焼き上がりが硬くなる心配はないから扱い方も楽チンですよ」と先生。

最後は焼きあがったケーキと紅茶で女子会。お腹まで大満足!


美容料理家/ERICHE代表 松野エリカ
Teacher
美容料理家/ERICHE代表 
松野エリカ
まつの・えりか/飲食店に勤務後、料理家へ転身。「ビューティークッキングサロン〜ERICHE〜」を表参道で開催中。月替わりの1dayレッスン、継続コースレッスンなど。 eriche.jp
ハナコラボ 所長 斉藤アリス
ハナコラボ 所長 
斉藤アリス
さいとう・ありす/モデル、ライター。国内外のカフェ107軒を紹介した『斉藤アリスのときめきカフェめぐり』(枻出版社)が発売中。お菓子は食べるのも作るのも大好き。



text : Alice Saito
Hanako No. 1144

浅草、谷根千 ロマンチックで新しい街に。

650円 — 2017.10.19電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
Hanako No. 1144 —『浅草、谷根千 ロマンチックで新しい街に。』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。