マガジンワールド

From Editors No. 1106 フロム エディターズ 編集長より

編集長より

東京で何をしてみたいかは、あなた次第です。
東京に住むのなら、もっと東京を深く楽しんでほしい。今回はそんな気持ちから生まれた特集です。新しく東京に引っ越してきた人にも、ずっと住んでいる人にも。東京は同じようにそこにあって、誰もが自分で探した東京がいちばんなのでしょう。それでも、もっと何か楽しいことを見つけたい、と思わせるのが、東京。

街から新しいコミュニティが生まれる、という現象があります。たとえば、今なら「池尻とコーヒー」「蔵前とリノベショップ」「神宮前2丁目とカレー」「渋谷2丁目とバー」など。なぜか集まるのです、好きなことが同じ人たちが。そこに行きさえすれば、自分と同じ趣向を持った仲間がいて、人を通して東京を楽しめる。それも都市のすごいところ。

同じ時代を生きている仲間たちと、とある東京のひと時を。心躍る実感と共に、新しい春を自分なりに迎え入れる。生活雑貨や服、家電やインテリアだって、ひとつ買ったら飛躍的にいい気分で過ごせるはずです。

まだ知らない東京の暮らしを、今号で見つけてください。後半には、Hey! Say! JUMPの山田涼介さんも登場します!

(編集長 神谷幸世)

Hanako No. 1106

東京でしてみたい暮らし/お弁当

580円 — 2016.03.17
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
Hanako No. 1106 —『東京でしてみたい暮らし/お弁当』

紙版

定期購読/バックナンバー

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。