マガジンワールド

秋の訪れとともにやってきた、 恒例の特集が発売です。 From Editors No. 1143 フロム エディターズ 担当編集より

担当編集より

秋の訪れとともにやってきた、
恒例の特集が発売です。

今号はこの季節の恒例、自由が丘特集です。とはいえ、実は担当するのは初めてのエリア。自由が丘の新しい動きを調べたり、実際に歩いてみたり。そんな中で感じたのは、海外や他県からの出店がずいぶんと多いということ。東京初という冠もよく見かけ、おいしいお店があちこちから集まってきているんだなあと。

たまたま通りかかった路地にも、ウインドウの飾りつけをしている最中の真新しいお店が!中に入り伺ったところ、プレオープン中とのこと。トスカーナの伝統菓子、チャルダの専門店で、こちらもまた日本初。ほかにも、メルボルンやポートランドからコーヒーカルチャーの波がやってきていたり、通うほどに発見のある街でした。

そして、今号では自由が丘とともに、中目黒、三軒茶屋をご案内。担当した三軒茶屋では、お店の方々の街への愛を取材中に感じることがたびたび。店舗が増えてもこの街の中でという〈OBSCURA MART〉や、元の文房具店から店名をとったという〈Kikuya René〉。だから新店であっても街になじんでいるのだなあと納得。今回は、3つの街の個性の違いも楽しんでいただけたら、なによりです。

(担当編集:中條裕子)

hanako-editors-1143-1
〈OBSCURA〉の4店舗目となる新店は、世田谷通り沿い。店内では、コーヒーはもちろん、自家製のグラノーラ入りのアフォガードといったメニューも!


Hanako No. 1143

ずっと、ここにいたい 自由が丘 中目黒・三軒茶屋

650円 — 2017.10.05電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
Hanako No. 1143 —『ずっと、ここにいたい 自由が丘 中目黒・三軒茶屋』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。