マガジンワールド

吉祥寺で見つける、小さなお楽しみ! From Editors No. 1151 フロム エディターズ 担当編集より

担当編集より

吉祥寺で見つける、
小さなお楽しみ!

住みたい街として名を馳せる吉祥寺。再びランキング1位となったと聞いて、なぜなんだろう?と思いつつ、ぶらぶらしていると。お花屋さん、雑貨屋さんが点在し、その合間にちょっとひと休みできるカフェ、おいしいイタリアン、ビストロ、エスニックのお店……。少し足を伸ばせば、広々とした井之頭公園が。と、気持ちをリフレッシュしてくれる自然が控え、おいしいも欲しいも、なんでもあるなあというのが正直な感想でした。

そして、どれもが心地よく。取材前にそれぞれのお店にそっと伺うことは毎回ですが、吉祥寺では本気の買い物もたびたびでした。表紙となっている〈ヒトクサ/カタチ製作所〉では、ヒナ草というきれいな薄いブルーの花を咲かせていた小さな鉢を、〈book obscura〉ではお茶目なフォトブックをと、仕事の合間にお楽しみがあちらこちらに。

小さなお楽しみといえば、井之頭公園のかいぼり中の池を通りががり、取材の途中にもかかわらず、立ち止まってぼーっと眺めてしまい。はっと次の瞬間また仕事に戻るということも。今度訪れるときは、心ゆくまでぼーっとしてみたい……。みなさんも、もうすぐ春! の吉祥寺を満喫しに、ぜひお出かけください。

(担当編集:中條裕子)

hanako-editors-1151-2a
朝の井の頭公園弁天池(かいぼり中)。
hanako-editors-1151-2b
〈book obscura〉には、ゆったり写真集を眺めるための椅子もあります!