マガジンワールド

あなたの本質を表す、「月星座」ってすごい。 From Editors No. 1159 フロム エディターズ 担当編集より

担当編集より

あなたの本質を表す、
「月星座」ってすごい。

ふと立ち止まって「私ってそもそもどんな人間?」と思うことありませんか? 自分がどんな特性を持って生まれてきたのか、本当はどんな環境でこそ輝けるのか。そんなことを知りたくなったら「月星座」の出番です。文字通りこの世に生を受けたときの月の位置から割り出す月星座。そこには「自分の深い本質」や「隠れていた本当の心」が潜んでいます。そこに触れることであなたは天職を知り、「収入革命」に導かれる…そちらはぜひ、本誌のブックインブックで! 以下は取材時の出来事です。今回ルナロジー創始者のKeikoさんにお話を伺ったのですが、取材は12星座のトップ、牡羊座から始まりました。編集部員のひとりが自身の月星座が牡羊座だと切り出し、当然前のめり。Keikoさんは説明をしながらも、「でも〇〇さん、月星座牡羊っぽくないかも…」「珍しい…こんなかたもいるのね…」「…もはや新しいデータだわ」と何度も首をかしげていたのです。そして翌日、その部員が自分の月星座を調べなおすと、なんと魚座だったことが判明。それ、まったく意味ないやん…。彼女がKeikoさんに直接話を伺える千載一遇のチャンスを棒に振ったのは残念でしたが、同時に「やっぱりKeikoさんはすごい」と実感。初対面の短い時間だったのに、やはり仕草や表情の端々に本質が漏れ出ていたのでしょうね。そしてそれが「月星座牡羊座」とはかけ離れているとKeikoさんには読み取られていたのです。というわけで、「月星座」は正しく調べて、あなたも知らないあなたの本質にふれてください。

(担当編集:本間春香)
hanako-editors-1159-1
Keikoさんのホロスコープ作成サイト(moonwithyou.com)で月星座がわかります。


Hanako No. 1159

創刊30周年特別企画 46人の、転機と決断。

680円 — 2018.06.28電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
Hanako No. 1159 —『創刊30周年特別企画 46人の、転機と決断。』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。