マガジンワールド

知れば知るほど興味が尽きない「鎌倉遺産」。 From Editors No. 1158 フロム エディターズ 担当編集より

担当編集より

知れば知るほど興味が尽きない「鎌倉遺産」。

鎌倉のことって、知っているようで知らないことがたくさんあります。今回ロケハン中に通りがかった〈永福寺跡〉(ようふくじあと)。〈永福寺〉は、源頼朝が合戦の戦没者の魂を鎮めるために建てたと言われていますが、そもそも源頼朝の家はどのあたりにあったのかなど、歴史の世界に踏み込むと気になりだして、鎌倉と行き来する横須賀線の中であれこれと鎌倉幕府に関する記述を見ていました。一方、〈イワタコーヒー店〉では三代目店主の岩田亜里紗さんにお店とファミリーのヒストリーをお伺いして、ただお茶しているだけではわからなかったストーリーに落涙。歴史がある街なので、時代時代の出来事が少しずつつながっていたりして、聞きこむほどに興味津々。この厚みこそが鎌倉遺産なのだと確信しました。今回の「鎌倉遺産特集」を読みながら名店名所巡りをすれば、新しい好奇心が刺激されること間違いなし。あじさいの鎌倉へ、ぜひ!

(担当編集:久冨俊裕)
hanako-editors-1158-11
〈イワタコーヒー店〉のプリンアラモードは、変わっていないようでひそかに進化している、鎌倉遺産の鏡。


Hanako No. 1158

鎌倉遺産。

700円 — 2018.06.07電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
Hanako No. 1158 —『鎌倉遺産。』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。