マガジンワールド

帝国ホテルのバイキングで、優雅な朝ごはんを From Editors No. 1165 フロム エディターズ 担当編集より

担当編集より

帝国ホテルのバイキングで、
優雅な朝ごはんを

本号では日比谷・日本橋の2エリアを担当しました。日本橋高島屋S.C.の開業に湧く日本橋とは反対に、東京ミッドタウン日比谷と日比谷シャンテがオープンして半年経った日比谷は落ち着きを取り戻していました。半年前と違うのは、人の足が東京ミッドタウン日比谷や日比谷シャンテだけでなく、帝国ホテルや帝国劇場などにも向いていること。特に帝国ホテルの17階の〈インペリアルバイキング サール〉は今年誕生60周年というのもあってか、時間問わず大人気。海外旅行客だけでなく若いカップルや家族連れも利用する場所になっていました。今回ロケハンを含め2度バイキングを体験しましたが、個人的なおすすめはモーニング。予約が必要なランチ・ディナーとは違い、予約不要、朝の光に照らされる日比谷公園や、銀座方面のビル群を眺めながらいただくモーニングは、自分へのご褒美にぴったりです。

(担当編集:山本千尋)
Hanako 1165号:from editors
Hanako 1165号:from editors
1枚目は初めて訪れた時。2枚目は2回目。少しは盛り付け方上手くなったでしょうか。


Hanako No. 1165

無敵の大銀座!/King&Prince

780円 — 2018.09.27電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
Hanako No. 1165 —『無敵の大銀座!/King&Prince』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。