マガジンワールド

最高に可愛い、けど、遠い! 山奥のベトナムカフェへ。 From Editors No. 1140 フロム エディターズ 担当編集より

担当編集より

最高に可愛い、けど、遠い!
山奥のベトナムカフェへ。

静岡県藤枝市にある、〈Hoa Sua(ホア スゥア)〉というベトナムカフェを取材しました。

きっかけは、お店のホームページ(http://thanhtu-816.wixsite.com/cafe-hoasua-raichi)を見つけたことでした。このページの写真を見ていただければ分かるのですが、すごい数のハンモックです。なんだろうこの店は? 誰がやっているんだろう。気になったのですが、この公式ホームページ以外、検索してもほとんど情報が出てきません。

ならば、と、休日を利用して下見へ。天気もいいしドライブしようと、のんびり車で出かけたのですが…

このドライブが想像以上に長かった! 行楽日和で道が混んでいたこともあり、東京を出て静岡のお店につくまで約4時間。最後、ルート選びを間違えたらしく、車は細くて険しい山道に。もうだめだ、お腹空いた…とくじけかけた頃。小さな橋を越えて、ようやく、カフェのある「ゆるびく村」に辿り着きました。

今回の特集は東京をメインに取材を進めていたので、正直、車で向かっている途中は、こんなに遠いのなら取り上げるのはやっぱりやめておこうかな、と思っていました。でも、到着したとたんに、気持ちは一転。草花に囲まれた、絵本に出てきそうなお店の佇まい。風に揺れるハンモック。かわいい雑貨。素敵な器に盛られたフォーやベトナムコーヒー。仕事を忘れてハンモックでのんびりしたあと、お店の美しいオーナー・タントゥーさんに、ぜひ取材させてほしい、と申し込んだのでした。

この〈ホアスゥア〉の近くにはカレーや雑貨のお店もあって、わざわざ行く価値ありです。休日は混みあうこともあるそうなので、事前予約がおすすめです!

(担当編集:武藤寛奈)

hn1140-fe2a
hn1140-fe2b
ハンモックはどれも、タントゥーさんがベトナムから運んできたものだそう。


Hanako No. 1140

いま、食べたいのはアジアごはん。

600円 — 2017.08.24電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
Hanako No. 1140 —『いま、食べたいのはアジアごはん。』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。