マガジンワールド

その思い込みメイク、この春が捨てどきです! anan THIS WEEK’S ISSUE No.2044

THIS WEEK’S ISSUE

その思い込みメイク、
この春が捨てどきです!
みなさん、自分に似合うリップの色、知ってますか? なんとなーく、新色がでても、いつも似たような色ばかり選んでいませんか? ちなみにワタシはここ数年、春色の代表でもあるピンクやオレンジのリップをつけたことは皆無。だって、似合わないとわかってるから!(激しく思い込み!)

もはやananの恒例企画となったモテコスメ特集では、各ブランドから新作のテスターを借り、ズラリと並べて、選考会を行います。いつもだったら、ぱっと見て「トレンドカラーはこれ!」と把握できるのですが、今年の春はリップひとつとっても、オレンジ、ピンク、ベージュなど、カラーレンジが広くて、ひとくくりにはできないほど! 同じピンクでも微妙な色と質感の違いであまりにもたくさん並んでいるので、「あら? これは私にでも似合うピンクがあるのでは?」とほのかな期待。そう! 今まで似合わなかったからといって、試そうともしなかった色にチャレンジしてみよう、と思えたのです。

そこで、今回は、こんな肌の色には、このオレンジリップ、このピンクリップ、このベージュリップ。こんな目の形には、この色のアイシャドウやアイライナーを。こんな顔の形には、このチーク、このシェーディングで立体感を。こんな肌の悩みには、このスキンケアアイテムを。といったように、自分に合うコスメの指針が、賞の名前を見れば一目瞭然になるよう、美容のプロの方々に選出していただきました。他にも、グラマラスな唇を作るニッチなアイテムだったり、海外で話題沸騰中の最新インナー美容など、美容通から集めたニッチな情報が盛りだくさん! きっと自分にとってのベストコスメに出合えること間違いなしです。

表紙には、AAAが7人揃って初登場。見ているだけで、心がキュンとしてしまうグラビア16Pを宮木あや子さんのショートストーリーとともにお届けします。巻頭では、色っぽメイクの伝道師・河北裕介さんがAAAの宇野実彩子さん、伊藤千晃さんに“唇から色気”をテーマに春のリップメイクを提案。透明感のある肌によく映える、ツヤのある美しい唇。今まで見たことのない表情に、女でも思わずゴクンとつばを飲むほど。みなさんの中に眠っている色気、この春は唇から呼び覚ましてみませんか? (KH)


アンアン No. 2044

マイ・ベストコスメ。

550円 — 2017.03.08
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2044 —『マイ・ベストコスメ。』

紙版

定期購読/バックナンバー

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。