マガジンワールド

めくるめく筋肉まみれの日々。はー、堪能いたしました。 From Editors No.2109

From Editors
編集部リレー日誌

めくるめく筋肉まみれの日々。はー、堪能いたしました。
企画開始から約1か月半、「カッコいいカラダ特集」で日々、素敵な体を拝み、アツい筋肉談議を浴び続けた編集KSの「筋肉日誌」をお届けします。長くなるのでこれでも一部ですが、終始テンション高めだったことだけはお知らせいたします…。
 
〇月×日 秋元才加さん撮影。メイクルームから現れた秋元さんの神々しい体を見た瞬間、「女神降臨」というフレーズが舞い降りる。
〇月×日 美女ばかりが登場するスポーツバラエティ番組『超人女子』のプロデューサーさん取材。なんとプロデューサーさんまでお綺麗な方で、「あの、スポーツする人やそれにかかわる人と美しさって、何か相関関係が…?」と思わず、聞いてしまいそうになる。
〇月×日 骨格筋評論家、バズーカ岡田こと岡田隆さん取材。撮影をはじめる際に岡田さん、「大会に向けて体を絞っている最中で、まだ仕上がってないんです」とのことでしたが…、あのー、もうすでに凄い体だと思います…。取材が終わるころ、「ボディビルダーにとって、筋トレとは“終わりのない育成ゲーム”のようなものです」という名言をいただく(本誌で書けなかったので、今ここでお伝えします)。
〇月×日 モノクロページ「筋肉賞賛委員会」のレイアウト。企画の説明をしているうちにテンションが上がりすぎてしまい、若干デザイナーさんにひかれた気がする。
〇月×日 私の熱を写し取ったかのような、テンションの高いモノクロのレイアウトが上がってくる。ありがとうデザイナーKさん! 入稿がんばります!
〇月×日 アニメ『Free!』の最終イラストが到着。ぱっと見た瞬間、「おわぁ〇△×%&…!」と変な声が出る。だって、控えめに言っても最高なんですもの…!! ファンのみなさんが喜んでくれたらいいなぁ(いや、くれるはず!)。

完璧な体を堪能しまくって気がついたのは、「カラダはその人を語るものである」ということ。やっぱり、いい体の人は日々努力してるし、何より心も健やか!
わたしも少しは見習わねば…と激しく猛省した校了日なのでした。(KS)

anan-editors-2109-3
秋元才加さん愛用の入浴剤「羊水塩」。掲載のお願いをしたところ、メーカーの方が「編集部のみなさまもお試しを」と、送ってきてくださいました。ありがとうございます!


アンアン No. 2109

カッコいいカラダ2018/竹内涼真

580円 — 2018.07.04電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2109 —『カッコいいカラダ2018/竹内涼真』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。