マガジンワールド

酢にまつわるすっぱい思い!? From Editors No.2164

From Editors
編集部リレー日誌

酢にまつわるすっぱい思い!?

味覚でいうと、「酸味」ラブな私。かた焼きそばやタンメンにはレンゲ1杯のお酢を欠かさず、疲れが溜まると、酸辣湯にトムヤムクンやラッサムといった、すっぱいエスニックのスープをガブ飲みせずにはいられない。ただ、ちょっと酸味好きが過ぎる感もあり、若干背徳感すら覚え、ここ何年間か酸の摂取量を控えめにしていたのですが、今回担当した「酢」の企画で、酢の効果効能を改めて知り、「酢こそ正義」「酢こそ我が救い!」と酢信仰を取り戻しました。というので、ここのところ酢を意識的にこれまで以上に多めに摂っていて、そのおかげか腸も調子がいいし(酢には腸のぜん動運動を活発化する働きが!)、これはみんなにも勧めねばと、実家に酢関連の商品を送ったり、レシピにも積極的に取り入れるようになったところでひとつの気づきが…。それは「みんながみんな酸味を得意としていない」ということ。ここ最近私の中でどんなレシピにも酢をちょい足しするのが、お決まりになっていたのですが、ある日夫から、あるネット書き込みをみせられ、ハッとしました。そこに綴られていたのは、嫁や彼女の異常な酢づかいや酸味愛に対する夫たちの不満やストレス。当たり前のことですが、必ずしもみんながみんな自分と同じ味覚というわけじゃないんですよね……(しょんぼり)。ちなみに今回の企画内でも紹介していますが、そんな酸味を苦手とする人のためのまろやかなお酢もいま人気なようです。ただ、料理に使う酢の分量にはくれぐれもお気をつけを(自分へのメッセージ)。(N)


アンアン No. 2164

デトックス&チャージで夏疲れ回復!/星野源

591円 — 2019.08.21電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2164 —『デトックス&チャージで夏疲れ回復!/星野源』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。