マガジンワールド

元宝塚男役の超ハンサム・七海ひろきさんが、超美麗なパンツスタイル3体でanan初登場! From Editors No.2205

From Editors
編集部リレー日誌

元宝塚男役の超ハンサム・七海ひろきさんが、
超美麗なパンツスタイル3体でanan初登場!

宝塚ファン以外の読者の方は、「誰なの、このイケメン!?」と、思わず目(とハート)を奪われたのでは…? 今回、センターグラビアを飾っていただいたのは、元宝塚男役の七海ひろきさん。昨年3月に退団されて以来、俳優、声優、アーティストなど、ジャンルを超えて幅広い活躍で注目を集めていますが、今回がanan初登場です!

美脚特集にちなんでお願いしたのが、3バージョンのパンツスタイルでの撮影。用意した服を何着もフィッティングしていただいたり、いろんなポーズをこちらからお願いしたにもかかわらず、サラッと笑顔で「いいですよ」となんでもやってくださいました。ありがとうございます!

宝塚現役当時から、長身で舞台映えするお姿と、丁寧な役作りで人気を博した七海さんですが、そのハンサムな魅力がスタジオいっぱいにはじけて、まばゆいこと、美しいことといったら! 衣装やライティングに合わせて絶妙にポージングや表情を軽やかに変えていくのですが、特に印象的だったのがジャケットスタイル。ネクタイを緩めながら椅子をくるくると回転させたり、傾けたり。その扱いは、さながら舞台を観ているかのような鮮やかさ。

そのスタイリッシュで爽やかな色気に、編集部スタッフはノックアウト状態に! さらには、宝塚を観たことがなかった(というか、七海さんのことを失礼ながら存じ上げなかった)カメラマンとスタイリストまでも(どちらも男性です)、「カッコいいですね~」と手放しの絶賛。

そんな興奮状態の撮影後のこと。編集部が用意していたチョコレートのお菓子を指して「これおいしいですよね」とおっしゃるので、「どうぞお持ちになってください」と箱ごと差し上げようとしたら、「ひとつで大丈夫です! 食べすぎちゃうから(笑)」と、ひとつだけ嬉しそうに手に取った姿にキュン…。それまでは“かっこいい”“キレイ”だったのが、“可愛い”に変わった瞬間というのでしょうか。完落ちですね。

インタビューでは、普段のボディメンテナンス法から、宝塚時代のこと、さらに出演予定の舞台『刀剣乱舞』にかける思いまで、たっぷりお話を伺いました。ぜひ誌面でチェックしてみてください!(YM)


アンアン No. 2205

魅せる美脚・美尻。/新木優子

650円 — 2020.06.17電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2205 —『魅せる美脚・美尻。/新木優子』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。